2017/06/18 風張林道

2017年6月18日 曇 22℃(スタート時) 114.7km
コース 風張林道~風張峠~都民の森

参加メンバー
じゃみー75 ・ omiemon ・ tao ・ you大 ・ さおりん ・ barbar ・ リーダー



禁断の激坂ヒルクライム、東京ナンバーワンの風張林道へ行ってきました。

風張林道は勾配20%を超える超難関の峠道。
バイクルでは約10年ほど前に行ったきりで、その後話題にはよくなるものの、コースに選ばれることはありませんでした。
今回は第3日曜日で時間的制約が無いことと、夕方近くから天気が崩れるとのことなので、ガッツリ近場の激坂コースを選びました。

スタート時の天気は曇り空ですが、雨の降り出しそうな気配は無く、天気予報を見てもまず問題なさそうです。


アプローチは檜原村役場までは普段走り慣れたルート。
激坂コースにテンションが上がっていることと、午後からの悪天候を考えて、
若干ハイペースで進みました。


檜原村役場を過ぎ、橘橋の丁字路を右折して道なりに進みます。


橘橋の交差点から風張林道の上り口までは約12km。
短いアップダウンがいくつも続くので、徐々に足を削っていきます。


いよいよ風張林道の上り口、藤倉バス停に到着。
殆どのメンバーが初めてチャレンジするので、上り距離やきつさをアドバイスするものの、どれもピンとこなく、ドキドキが増すばかり。


小休止したあと、激坂に向かって走り出します。

コースを知らないメンバーのために、途中の分岐まではゆっくり進みますが、すでにしっかりした傾斜が付いているので「激坂はじまってるのか?」と錯覚。
しかし「林道の緩いところでも、ここよりきついんだよ!」と、リーダーの殺し文句が炸裂し、メンバー一同絶句です。


「檜原きのこセンター右へ1.5km」の看板が激坂開始の合図。
いったん気持ちを整え、これから始まる試練に備えます。


風張峠までは約4km。
開始早々からいきなり激坂です・・・。


上りはじめからきついので温存していきたいのですが、ペースを押さえるとスピードが落ちて倒れてしまうので休めません。
開始1km辺りからがこのコースの最難関、勾配20%の激坂が出迎えます。
全身の力を振り絞らないと上れなく、ハンドルを引く手がしびれてきます。

きのこセンターを過ぎると勾配は少し和らぎますが、それでも10%を軽く超える勾配が続きます。


かなり長い間上りと格闘していると、左手に絶景が広がります。
あまりに苦しいので癒やされませんが、少しパワーをもらって気持ちを繋ぎます。


絶景を超えると残り数百メートル。
最後の力を振り絞ります。


そして全員無事に風張峠にゴールできました!!
上り終えたあとはしばらく放心状態でしたが、次第に達成感が沸いてきました。

ゆっくり余韻に浸っていたいところですが、このあと雨の心配もあるので早めに切り上げます。
とはいってもせっかくなので、いったん都民の森に立ち寄り名物で補給します。

帰路もかなりハイペースで進み、雨に降られることなく無事帰宅出来ました。


カテゴリー: ロング パーマリンク