2018/01/21 初詣ラン

2018年1月21日 晴 6℃(スタート時) 99.7km

コース 飯能~R299~子ノ権現~原市場~山王峠~笹仁田峠

参加メンバー
かさじ・BEA-BEA・じゃみー75・tao・ぶ~りん・さおりん・you大・barbar・T上・ルブラン・しんちゃん・リーダー / サポート yoshi-ken・yoshi-ken婦人・バイクルママ



年始恒例の初詣ランに行ってきました。
コースはお馴染みになりました飯能の子ノ権現です。
子ノ権現には足腰に御利益のある神様がいるとのことで、毎年年始めにここを訪れて、一年間無事に走れるように、メンバー揃ってお参りします。
しかし子ノ権現は非常にきつい坂を上った所にあり、御利益をいただくのは簡単ではなく、年明け早々の試練に覚悟して挑みます。

また毎年この時期は雪が降ることが多く、路面凍結に悩まされるんですが、今年は直前の天気がよかったので、久しぶりに路面の心配なく走れそうです。


バイクルをスタートした後は、走行会で御用達の多摩湖堤防を渡ります。
天気は朝のうちは雲が多めでしたが、晴ベースの好天に恵まれました。
気温もそれほど低くなく、比較的楽に走れました。


多摩湖を抜けた後は飯能を目指します。
人数が多めなので、隊列を3つに分けた形で進みます。


飯能に着いたところで、四里餅で有名な大里屋さんでいったん休憩。
ここに立ち寄るのも毎年恒例になっていて、四里餅を頂いてパワーをチャージします。


飯能を過ぎた後は国道299号線を進みます。
ここは道幅があまり広くなく、車通りが多いので、走行にかなり気を遣うポイント。
路肩が悪いところではヒヤッとします。


国道299号線の子ノ権現への分岐に差し掛かりました。
交通量の多い道と分かれてホッと一安心ですが、このあと始まる激坂に向かって気を引き締める瞬間でもあります。


子ノ権現の麓に到着しました。
例年この地点では雪交じりの景色が多いですが、今年は完全ドライです。


小休止したあと、いよいよ子ノ権現に向かってヒルクライム開始。
約3kmの試練の始まりです。


この上りの特徴は、山頂に行くに従って傾斜がきつくなること。
上り始めもそこそこきついのですが、まだまだ始めは序の口。
ペースを抑えて体力を温存しながら上ります。
約1km程上っていくと、次第に隊列がばらけ始めました。


ゴール目前は一番傾斜のきついところ。
ここまでで体力を使い切っているのできつくてたまりませんが、最後の力を振り絞って、全員無事にゴールできました。


ゴール後は駐車場でランチタイム。
試練を乗り越えた後のお弁当は最高ですね。


そして無事、子ノ権現に参拝もできました。
今年一年の無事をメンバー揃って願いました。


カテゴリー: ロング パーマリンク