2018/02/25 山伏峠

2018年2月25日 曇 8℃(スタート時) 101.8km

コース 山王峠~山伏峠~小沢峠

参加メンバー
じゃみー75・tao・you大・barbar・omiemon・リーダー



2月最後のロングは極寒に耐える厳しいものになりました。

コースはバイクルロング定番の一つ、山伏峠。
通常ならばお隣の正丸峠まで足を伸ばすのですが、正丸峠はいまだに雪で通行止めになっているので、今回は山伏で折り返します。

天気はぱっとしない曇り空。
気温はスタート時で8℃とそれほど低くはなかったのですが、午後になってもあまり気温は上がらない予報なので、「今日は一日こんな感じだね。」という会話でスタートしました。


多摩湖を過ぎ、市街地を抜けても気温は上がらず、それどころか下がっていきます。
一つ目の山王峠を越えても全然体は温まりません。


山王峠を越えたあとの名栗川沿いにはまだまだ残雪があります。
この辺りで気温は2℃しかなく、凍えながら進みます。


メインの山伏峠を上り始めます。
今日はスタートから申し合わせで「ゆっくり一緒に上りましょう!」という会話がありました。
果たしてそのようにいくのでしょうか・・・?


しばらく上っても隊列はなかなか崩れません。
序盤から中盤にかけてもまだまだ集団のまま上ります。
後半にかけて傾斜がきつくなるポイントがあり、この辺りから一人、また一人と集団を離脱します。
最初の申し合わせはこの辺りまでという解釈になり、最後はそれぞれのペースでゴールとなりました。


極寒の山伏峠でいつものショット!
山頂にある温度計は0℃を表示していました。


あまりに寒いので、お昼は店内で食べられるところに行きましょうということになり、青梅方面に抜けていくことになりました。
小沢峠を越えて、成木方面へ南下して青梅を目指します。
いつもは通らない最短ルートを行くと、なんとも起伏の多いコースに、疲労困憊してしまいました。


無事青梅の担々麺杉山さんに着いて、温かいランチをいただきました。
みなさん寒い中お疲れ様でした。
次のロングはもう3月だし、暖かくなってるといいなぁ・・・。


カテゴリー: ロング パーマリンク