2018/09/16 柳沢峠

2018年9月16日 晴 25℃(スタート時) 170.3km
コース 小平~青梅~奥多摩~柳沢峠~奥多摩~青梅~小平

参加メンバー
じゃみー75・tao・ホリケン・omiemon・ぶ~りん・さおりん・さく・リーダー



今回のロングは月に一度のがっつりロングデーということで、いつもより少し長めに柳沢峠へ行ってきました。
柳沢峠は奥多摩湖から35kmほど山梨方面へ進んだ先にある、標高1,400mを超える難易度高めの峠道。
バイクルでは年に一度は訪れる、超ロングの定番コースになっています。

天気は晴ベースですが、所々でにわか雨があるとの予報が出ています。
日中は気温も上がるそうなので、なかなかハードなロングになりそうです。


スタート時は快晴でしたが、青梅にさしかかると雲が広がってきました。
目指す先の奥多摩方面には結構黒い雲が出ています。


ペースは抑えめにして奥多摩湖小河内ダムまで来ました。
先ほど広がっていた雲はなくなり、再びいい天気になってきました。
暑いです!


奥多摩湖小河内ダムで小休止したあと、再スタートして先を目指します。
まずはフラットな湖畔沿いを進みます。
今回のコースで一番ツーリング気分が高まるポイントです。


奥多摩湖畔を離れると山岳地帯に入ります。
丹波山に向かって続くアップダウンに苦しめられますが、景色がいいのでついついがんばってしまいます。


道の駅たばやまで休憩を挟んだあとはいよいよ柳沢峠を目指します。
小さい集落を過ぎ、キノコ販売所を過ぎると再び起伏のあるコースになります。


更に進んで、おいらん淵を過ぎると柳沢峠への峠道に入ります。
道のり約12kmで傾斜もきつい峠道にチャレンジ開始です。

開始早々はいくつかのグループで上り始めますが、次第にペースは合わなくなり、一人旅になっていきます。


いよいよゴールの柳沢峠が見えてきました。
何度も上ったことのあるベテランから、今回が初柳沢のメンバーもあり、ペースに差はありましたが、みんながんばって峠をクリアできました。


峠でいつものショット!
きつい峠を上った後は充実感もいっぱいですね。
みなさんお疲れ様でした。


 

カテゴリー: ロング パーマリンク