2019/05/01 都民の森~風張峠 令和記念ロング

2019年5月1日 晴 20℃(スタート時) 135.3km
コース 都民の森~風張峠~小河内ダム

参加メンバー
BEA-BEA・nao56・かさじ・tao・omiemon・barbar・リーダー



ゴールデンウィークを利用して、バイクルのお休みの水曜日にロングに行ってきました。
たまたま水曜日が5月1日だったので、後付けで令和記念ロングとさせていただきました。

コースに選んだのは、東京が誇る1,000越えの風張峠。
檜原側から都民の森を経由するルートを取りました。

前日しっかり雨が降りましたが、明け方には上がって無事スタート出来ました。
走り始めは路面がウェットだったので、のっけからバイクがどろんこになってしまいました。


天気は曇りの予報でしたが、思いがけず青空の下を走れました。
午後からはまた雨が降る予報が出ていたので、雲の動き次第では途中で引き返すことも視野に入れて走ります。


玉川上水路~睦橋通り~檜原街道と繋ぎ先を目指します。
5月になって、山には新緑が混じってきれいに見えています。
人里の枝垂れ桜も終わって、今は葉桜になっていました。


今回は橘橋交差点から都民の森までノンストップで走りました。
前半はペースを抑えながら集団で走り、数馬からはフリー走行というルールです。
フリーになった途端にペースが上がり、集団が一気にばらけます。
前を走るメンバーの背中を追いかけるようにして走ります。


ようやく都民の森にゴールすると、まだ桜が咲いていました。
標高が高いので、今が見頃という感じです。


無事ゴールして記念のショット!
都民の森に着いた辺りから雲行きが変わってきました。
ひんやりとしてきて、今にも降りそうな空気感です。
雨雲をチェックしたところ、まだまだ降るような雲が出ていなかったので、予定通り風張峠を越えることにして、残りの上りに向かいました。


風張峠を上りはじめてしばらくするとボツボツと大粒の雨が降ってきました。
たいしたことはなさそうなので、気にせず走りましたが、ちょっとだけペースを上げました。
風張峠もまだ桜が咲いていました。


ダウンヒルを終えて奥多摩湖湖畔を走ります。
ここまで下りてくると雨の気配は殆ど消えました。

風張峠から湖畔辺りまでの区間、とにかく山がきれいだったので何度もキョロキョロとしてしまいました。


奥多摩湖小河内ダム第2駐車場で小休止します。
いつもはたくさんの人で賑わっていますが、ゴールデンウィークなのか、天候が悪いからなのか、あまり人がいなく、閑散としていました。


青梅まで戻り雨の心配もなくなってきたので、ランチをいただくことにしました。
今回は担々麺。
バイクルでも定番になっているメニューの一つです。

食事を終えたあとは、残りの行程もあとわずか。
多摩湖手前辺りからポツポツ降り出しましたが、濡れるほどの雨ではなく、無事帰宅できました。


カテゴリー: ロング パーマリンク