2019/05/12 山伏峠~正丸峠

2019年5月12日 晴 20℃(スタート時) 107.4km
コース 笹仁田峠~山王峠~山伏峠~正丸峠~山伏峠~小沢峠~東京バーディー坂~笹仁田峠

参加メンバー
nao56・じゃみー75・BEA-BEA・さおりん・tao・omiemon・かさじ・T上・リーダー



ゴールデンウィークが終わり、久しぶりの通常ロングの今回は、定番コースの正丸峠へ行ってきました。
今年は大型連休だったこともあり、バイクルでもイベント的な走りを行ったり、メンバー個々でもいろいろなコースへ走りに行ったりと、走行距離を稼ぎました。
本格的なシーズンもいよいよ始まり、メンバーそれぞれかなり走れるようになってます。


今日の天気予報は朝のうち曇で、日中は晴れ間が広がり暑くなるとのこと。
スタート時は雲が多く肌寒さを感じましたが、時間と共に雲が切れて、暖かくなってきました。


市街地を抜けたあとの最初の難関は山王峠。
距離は短めですが、傾斜があるので、追い込むとそこそこきつい峠道。
まだまだアプローチなので、いつもここは温存して峠を越えます。


今日は最高レベルの自転車日和。
暑くもなく寒くもなく雲一つない快晴で、どこを走っていても最高の景色が広がっています。
走行ペースもあまり乱れず、メインの上り口まで快走出来ました。


アプローチを終えてメインの山伏峠を上りはじめます。
開始早々はペースを抑えめにして集団で上っていきます。
しばらくしてペースが上がりますが、集団はばらけそうでばらけず、後半の九十九折りに入ります。
山伏峠で少し離れ気味になりますが、正丸峠への上り返しでひとまとまりになり、ふりだし状態。
ここからはサバイバル戦になり、一人、また一人と集団から離脱していき、最後は力を振り絞って正丸峠にゴールしました。


正丸峠では、兄弟店のチームミツイキと遭遇して、大家族の記念撮影。

このあとの帰路は上り返しの連続。
お隣の山伏峠から始まり、いつもは避け気味であまり上らない小沢峠を超えて、長い間封印していた東京バーディーの坂でもがき、笹仁田峠で〆ました。


ちなみにランチは正丸峠の奥村茶屋さんで正丸丼をいただいて・・・


デザートに、以前から気になっていた、シクラメン通りのウエストランドファームさんでジェラートをいただきました。
足もお腹もいっぱいの、満足満腹ロングになりました。


カテゴリー: ロング パーマリンク