富士山一周アドベンチャー。最初で最後(?)の峠越え

定休日の前日、旦那様から、
「明日どうする?どこかサイクリングでも行く?」
「富士山一周とかは?」

私に出来るのか?
という不安も、「知らぬが仏」とはこのこと。
『旦那様がいるからなんとかなるでしょ。』

ということで、
富士山一周を決行。

20151021_01

当日、補給食を万全に用意して、
車にロードを乗せて、いざ富士山へ。

20151021_02

スタート地点は毎度お世話になってる富士北麓駐車場。

スタートしたのが11時前。
もう少し早めのスタートが理想でしたが、
せめて中二の娘を学校に送り出してから出発したかったので、
ゴールが遅くなるのは想定済み。

20151021_03

いくつかある道の駅はとても便利。
ここは紅葉が綺麗だったので、ツーショット!

20151021_04

139号線沿いの朝霧高原。
のどかな風景を眺めながら爽快にサイクリング。

ここら辺りまでは・・・。

20151021_05

白糸の滝を過ぎ72号線を通って469号線に入り、
いよいよ登り。

20151021_06

左ふくらはぎがプルプルしてきたので、
無理せず路肩で休憩。
おにぎり&2RUNを摂取。

20151021_07

何とかかんとか十里木高原の上りを抜けての休憩。
だいぶ疲労の色が出てきた感いっぱい。

20151021_08

本日の最難関ポイント、籠坂峠にさしかかった時には既に夕刻。
ライトを装着。

正直、私の技量では到底登れない峠・・・。

でも、
スーパーサイクリストの旦那様が、
スーパーターボエンジンで私をサポートしてくれたお陰で、
何とかかんとか。
途中何度か休憩もしながら、
ホントに何とかかんとか登頂!

すっかり日も暮れて辺りは真っ暗。

下りに備えてウィンドブレーカーを着て、
サングラスを外し、
街灯も少ない下り坂を、
旦那様のテールライトと、
かすかに光るセンターラインを目安に、
一気に下ること、あっという間。

20151021_09

山中湖に到着。
ここからはほぼ平坦。

ただ、右足膝裏がかなりやばい状態。
漕ぎ始めの痛さは涙がチョチョ切れそうなくらい。
信号では出来るだけ止まらないように、
赤信号が見えた時には、
変わり時を見計らってスピードを落としたり、
ここまで着たら、あとは気力!気力!

20151021_10

午後6時半、無事富士北麓駐車場に到着~。

パンクも落車も無し!

ツイートで応援していただいた皆さん、
とても心強かったです。
ありがとうございました。

毎週毎週、自転車で峠を楽しく走りに行ってる皆さんが、
どんなに凄いか改めて感心・尊敬です。

最後の最後に、
旦那様にスペシャルサンクス!!!
きっと、旦那様の左手と腰にはいつもは必要の無い負荷が・・・。
感謝感謝のほか言葉無しです。

完走できて、よかったーーーー!

p.s.
上の写真を見て不思議に思われた方もいると思いますが、
今回、富士山はお休みだったようで、ずーっと雲の中に隠れてました。
一度も拝めませんでしたーっ。(T_T)

カテゴリー: 旅行, 自転車 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*