「バイクル婆婆」になりました

世界がこんな情勢の中、
わが家に新しい家族が増えました。

昨年結婚して、栃木で生活していた長女が、
里帰り出産で、
先日4月5日日曜日の早朝、
男の子を無事出産しましたーっ!
母子とも元気です。

出産時、幸い長女の旦那様は立ち会いできましたが、
国の緊急事態宣言もあり、
その後退院まで一切の面会どころか、
病院内に立ち入ることができませんでした。

おかげさまで、
昨日4月9日に母子とも退院し、
やっと、初孫と初対面できました。

新生児ってこんなに小っちゃかったっけ?
泣き声もかわいいっ!
ふにゃふにゃしてる~。

初孫の、名前はまだ無い。※「吾輩は猫である」風で!
仮の名前は「あかお」です。

娘も「あかお」も、
しばらくこちらで過ごしたあとは、
栃木に戻ります。

それまで、
目一杯、かわいがっちゃおーっ!

でも、そこそこにしとかないと、
娘が自分たちだけになったとき、
自分たちだけでちゃんとやっていけないといけないから、
できるだけ、手を出さないように心がけないと。

あ~っ、でも、
婆婆は手、出しちゃうかもなぁ~。

だけど、
婆婆だけど、
「ばあちゃん」とは呼ばせたくないなぁ、やっぱり。

カテゴリー: 家族 パーマリンク

「バイクル婆婆」になりました への2件のフィードバック

  1. omiemon のコメント:

    おめでとうございます㊗️
    母子共に元気で何よりです。
    あ〜ほんと可愛いわ💕赤ちゃん最高。
    自分も欲しくなっちゃいました😃
    自転車のおくるみもバイクルらしい〜👍
    ジジババ バンザーイo(^▽^)o

  2. suutarou のコメント:

    おめでとうございます。ついこの前生まれたと思っていた子がいつの間にお母さんになっていたとは。とにかく、元気で幸せに育ってくれることをお祈りします。「ば~ばまま」なんていかがでしょうかね。旦那様はやっぱり「Fちゃん」でしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*