ガラスコーティングで愛車の塗装を強く美しく!


当店はクレストヨンド認定 3 Star Technical Shopです


大切な愛車をいつまでもきれいに保ちたい
サイクリストなら誰でもそう思いますが、自転車に乗っていると紫外線や雨による塗装の劣化や汚れ、擦りキズや身に覚えのないキズなどがいつの間にか増えてしまいます。
どんなに丁寧に手入れをしていても、お手入れによる磨きキズなども付いてしまい、次第に輝きを失っていきます。

コーティングで美しい仕上がりに
年数の経った塗装も、ガラスコーティングを施工することで、塗装面にガラスの皮膜を作り、美しく、耐久性を高めることができます。
塗装面にキズなどの無い新車時に施工することで、より美しく仕上がり、塗装の寿命もアップしますので、できるだけ早い段階での施工がおすすめです。

クリスタルガラスコートで愛車の塗装を保護
当店施工のコーティングはクリスタルコートのガラスの鎧シリーズ。
自転車専用に開発されたガラスの鎧シリーズは、クリスタルガラスに匹敵する、塗装の約3倍もの表面強度があり、耐久性が高く、長期間紫外線や酸性雨などから塗装を守り続けます。

お手入れも簡単に
ガラスコーティングは撥水性が高く、汚れや水弾き性能が上がります。
施工後は汚れやキズ、水垢なども付きにくくなりますので、お手入れも楽になります。

コーティングの厚さは1μ以下
非常に薄いガラスコーティングは塗装面との結びつきが強く、欠け、割れ、剥離することはなく、いつまでも美しさを保ちます。
気になる重量はフレーム1台分でわずか3g程なので、バイクの重量増にも殆どなりません。

★コーティング施工例はこちらから★

マシンポリッシュで新車時の輝きを復活
鏡面研磨で新車時に近い美しさに
長年使用した愛車は一見きれいに見えても、自転車の歩みと共にキズや水垢などで輝きを失いつつあります。
ガラスコーティングを施工することで輝きが復活しますが、マシンポリッシュを施工することで、磨きキズやひっかき傷など細かいキズなどがなくなり、より深みのある輝きが復活します。

諦めていたキズも無かったことに
磨きキズ、擦りキズ、擦り跡、ワイヤーの擦れなど、細かいキズなどは殆ど消えます。
爪の引っかかるような深い傷は消えませんが、目立たなくなります。

★コーティング施工例はこちらから★

コーティング&ポリッシャー価格表

コース別施工料金
(価格は全て基本料金です)

1.スタンダードコーティングコース(ガラスの鎧+ガラスの盾)
「超硬質ガラスコーティング」

新車フレーム(納車時) ¥5,000(税別)
新車完成車(納車時) ¥8,000(税別)
オーバーホール時 ¥8,000(税別)

2.撥水コーティングコース(カガミの甲冑)
「超撥水ガラスコーティング」

新車フレーム(納車時) ¥8,000(税別)
新車完成車(納車時) ¥11,000(税別)
オーバーホール時 ¥11,000(税別)

3.プレミアムWコート(ガラスの鎧+カガミの甲冑)
「超硬質&超撥水のダブルコーティング」

新車フレーム(納車時) ¥10,000(税別)
新車完成車(納車時) ¥15,000(税別)
オーバーホール時 ¥15,000(税別)

4.マシンポリッシュ(煌機 キラメキ)
「小傷落とし、鏡面研磨処理」

コーティング施工時 ¥10,000(税別)
※マット塗装は不可、塗装の状態によってはお受け出来ない場合もあります。

★お客様所有のバイクにコーティングの際はパーツの着脱代とフレーム磨き代がプラスとなります。
価格はバイクの種類、塗装の状態などにより異なりますので、詳しくは店頭にておたずねください。
★新車以外の場合、簡単な研磨作業を施しますので綺麗に仕上がりますが、細かい傷などは残ってコーティングされるので、マシンポリッシュを併せての施工がおすすめです。