2021/11/21 柳沢峠

2021年11月21日 晴 13℃(スタート時) 173.80km
コース 柳沢峠

参加メンバー
じゃみー75・nao56・omiemon・かさじ・さおりん・T上・barbar・リーダー



毎月第3日曜日のロングは長めの距離を走るガッツリロングデー。
今回は山梨県の柳沢峠を目指しました。
柳沢峠は奥多摩湖から西へ35㎞ほどあり、標高は1,472mと高く、難易度の高い峠道。
この時期は周辺の紅葉がきれいなので、景色が期待できるということでコース決定しました。

天気予報では雲の多い空模様になり、夕方頃からは天気が崩れるとのこと。
帰宅が夕方になるのでちょっと不安もありましたが、できるだけ無駄なく走り、早い帰宅を目指してスタートしました。


予報予報通り厚い雲が日差しを遮って、かなり肌寒さを感じました。
時折雲が切れると強い日差しとなり、ぽかぽかと温かさを感じることもありました。


青梅を過ぎた辺りからはあちこちで紅葉がみられるようになりました。
奥多摩湖周辺の山もまばらではありますが色付いていてきれいです。
ダムまでの上りは景色を楽しみながら、温存ペースでクリアました。


奥多摩湖小河内ダムに到着しました。
ダム周辺は景色がきれいなので、観光客もたくさん訪れていてとても賑やかでした。


今回の奥多摩湖はとても穏やかで、湖面に紅葉した山がくっきり写っています。


奥多摩湖から15㎞ほど進み、道の駅たばやまでも休憩を入れます。
こちらも車、バイク、自転車でとても賑わっていました。


道の駅を発つと次の目標は約20㎞先の柳沢峠。
ここからほとんど上り基調の試練が待っています。


いよいよ峠に向けてヒルクライムゾーンに入りました。
ここまでは集団できましたが、ここからはそれぞれのペースで走ります。


序盤はペースの合うメンバーとまとまって上っていましたが、最後は自分との戦いになります。
周辺のきれいな景色も、もう見る余裕などありません。
後半にかけて最後の力を振り絞ります。


そして無事に柳沢峠に到着しました。
曇り空だったので、ここからの絶景は見られませんでしたが、峠を制して満足感でいっぱいです。

気になる雨雲はまだ発生していませんでしたが、山では何が起こるかわからないので、休憩は短めにして極寒の下山を開始しました。


奥多摩を過ぎた辺りでほんの数分間ぽつぽつ雨にやられ、止んだと思ったら今度はパンク発生。
なかなか忙しい帰路となりましたが、予定より約1時間ほど早く帰宅できました。


カテゴリー: ロング パーマリンク