バイクルプラザホームページ
バイクルママのつぶやき
こんにちは、バイクルママです♪
自転車屋さんの奥さんで、2人の娘の母でもあるバイクルママが、
日頃感じたことを不定期便でお届けします。
バイクルママ


<< 2023年2月 >>
     
1
2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        



お引っ越ししました!
本日(11/7)営業、水曜日で ..
本日(11/6)休業させていただきま ..
走行会で心拍180オーバー
寒くなったから?
本日臨時休業です
午後から雨でロング中止ですって ..
ハロウィンツリーを作ってたら・ ..
本日振替営業!
本日臨時休業!
明日は忙しい!
ウェアが特価!
久しぶりの走行会
気がついたら秋のお彼岸
夏休み、ラストスパート!
夏休みだけど・・・
溶けそうです・・。
もうすぐ夏休み!
リニューアルセールですよ!



2012年11月
2012年10月
2012年 9月
2012年 8月
2012年 7月
2012年 6月
2012年 5月
2012年 4月
2012年 3月
2012年 2月
2012年 1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年 9月
2011年 8月
2011年 6月
2011年 5月
2011年 4月
2011年 3月
2011年 2月
2011年 1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年 9月
2010年 8月
2010年 7月
2010年 6月
2010年 5月
2010年 4月
2010年 3月
2010年 1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年 9月
2009年 8月
2009年 7月
2009年 6月
2009年 5月
2009年 4月
2009年 3月
2009年 2月
2009年 1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年 9月
2008年 8月
2008年 7月
2008年 6月
2008年 5月
2008年 4月
2008年 3月
2008年 2月
2008年 1月
2007年12月
2007年11月
2007年10月
2007年 9月
2007年 8月
2007年 7月
2007年 6月
2007年 5月
2007年 4月
2007年 3月
2007年 2月
2007年 1月
2006年12月
2006年11月
2006年10月
2006年 9月
2006年 8月

ブログになる前のバイクルママはこちらからどうぞ!
2006年 log
2005年 log
2004年 log
2003年 log



バイクルママのつぶやきをGoogleで検索。 Powered by Google






2007.08.29
乗鞍 レース当日編
8月26日日曜日

いよいよレース当日です。


朝食を5時に用意していただくので、
4時半に起床!


ん〜ん、眠い・・・。


寝坊助の多いうちの家族ですが、
乗鞍となれば話は別!


レースに出る旦那様は当然一番に目覚め、
私もそれなりに起床。
さて、小6と4歳の娘達は・・・、
いつもとは比べものにならない目覚めの良さです!


お姉ちゃんの方は自分のことは自分でさっさと身支度。
下の子は下の子なりに、
「さぁ、とうしゃんの頑張れの日だよ。レースだよ。」
の声かけで、
「そうだ、カッコイイじてんしゃのがんばれのひだ!」
と、4歳なりにこの日を理解しているようで、
ぐずりもなく、良い目覚めでした。


天気は?
上々です!




朝食を頂き、レース参加組は身支度です。


早朝スタートなので、何かと体調も気になるところ。


宿の男子トイレは混み合ってました。
こちらの宿に昨夜泊まっている全グループが、
レース参加者とその家族。
仕方ないです。


宿の方はとりあえず形だけのチェックアウト。
荷物は全て部屋から車に移します。


レース参加者の準備ができ、
宿の駐車場でスタート前の記念写真を撮りました!

 レース前集合写真










なんだか、指名手配犯か
心霊写真みたいに・・・。





だれだ〜ぁ?顔が緊張で引きつっているのは〜ぁ?
おまえか!?

(にしおかすみこ調)


その表情を写真でお見せしたいのはやまやまですが、
ネット上なので、ちょっと目元を隠しました。



さて、出発です!


私と子供達は車でスタート近くの駐車場へ。


宿がスタート地点よりかなり下の方なので、
駐車許可証なんぞ頂けて、
駐車場所には困らずスムーズに会場入り。


3500余名のサイクリストに埋め尽くされた招集会場。


何がここまでサイクリストをこの乗鞍に集めさせるんでしょうね。


スタート地点から1つめの緩いカーブの先で私たちは待機。


スタート合図のピストルの「パンッ」の合図で、
私がデジカメを
小6のお姉ちゃんがビデオカメラを構えます。


毎年のことですが、
なかなか上手に撮れません・・・。
今年もダメダメでした。


それでも旦那様だけは!と、頑張りました。
 スタート直後の旦那様



















全カテゴリーのスタートが終わってしまうと、
もう、応援することができないのが登りのレース。


レースが終了して降りてくる選手を待つ間、
イベントステージのある乗鞍観光センターの駐車場では、
大きなビジョントラックで、
昨年のレースシーンの映像が見ることができました。


チャンピオンクラスがゴールに近づくと、
その様子を生で中継してくれたので、
誰か写らないかなーっと子供達と見入ってました。
 ビジョントラックを見る子供達






















私たちが下界でそんなことをしているさなか、
旦那様がゴールまで残り5キロ地点での写真です。
 顔面フィードバック
















めっちゃ、苦しい時のはずなのに、
笑ってる・・・。
顔面フィードバックを実践しているかのような笑顔。


「カッコイイから載せといて!」
本人の希望で写真掲載です。


実はこの写真、
バイシクルクラブ編集部の
セザール山口さんが撮ってくれたんです!


旦那様とお知り合いなんですが、
意外と顔の広い旦那様なんですねー。


頂上でもみんなで記念写真。
 乗鞍頂上記念写真
















お天気がとーっても良かったので、
下界からも頂上付近がよく見えたし、
上からも、とても素晴らしい見晴らしだったようですよ。


レース後は、泊まった宿のお言葉に甘えて、
レース組は宿の温泉で汗を流し、
昼食後、表彰式とお楽しみじゃんけん大会に参加。


表彰式では、
健脚達のタイムに感心したり、
御歳81の最高齢ライダーに脱帽したり、


じゃんけん大会では
バイクル一同、じゃんけんの弱さに嘆きながら、
次こそは!と来年に期待したのでした。


お土産買って、もう一泊組のY田さんとN原さんとはここでお別れ。
お疲れ様でしたー。




宿の奥様と
「また、来年、抽選に当たったら来ますね。」
と、ご挨拶して、
乗鞍高原を後にしました。


渋滞していた高速道路を途中で降りて、
塩山経由で東京に戻ってきたのは夜の10時前。


東大和界隈のファミレスで遅い食事をして、
自宅に戻ったのは11時過ぎ。


まぁ、例年よりは気持ち早く帰れたかなぁ。


これで、我が家の夏のイベントは終わったーって感じです。


いつも応援ばかりしている乗鞍だけど、
あの乗鞍の頂上へは、
規制で、もうマイカーでは行けないんです。


私がその上からの素晴らしい景色を見るには
マイ リトルウィング で登るしかない!


でも、体力が・・・。
それに幼い子供が・・・。


幼い子供はそのうち大きくなるからー、
その時まで、地道にエンジョイサイクリングで体力作りをしようかな?
と、乗鞍から戻ってきたバイクルママは思うのでした!


何はともあれ、
今年も乗鞍は
天気も良く、事故もなく、
最高でした!
2007.08.29 ¦ 固定リンク





バイクルプラザLINK
本家本元、バイクルプラザ公式webサイトです。
バイクルプラザHOME

バイクルプラザが紹介されているページです。
鈴天通り商店街
こだいらネット
こだいら探検隊
こだいらの逸品













フリーソフトで作るブログ