投稿者「bycle」のアーカイブ

2020/08/02 Watopia Tour of Fire and Ice バーチャルライド

2020年8月2日 40.07km
コース Watopia Tour of Fire and Ice

参加メンバー
barbar・Dandelion・じゃみー75・さおりん・ニャンジロウ・tao・ホリケン・BEA-BEA・nao56・リーダー



今回のグループライドは、WatopiaのAlpe du Zwiftでヒルクライムを行いました。
選んだルートのTour of Fire and Iceは、全長26.4kmで獲得標高1,173m。
ツール・ド・フランスの名物コースの1つ、L’Alpe-d’Huezと同じコースレイアウトになっている本格的ヒルクライムコースです。
Zwiftミートアップを「まとめる」に設定して、みんなでどの位のタイムを出せるかにチャレンジしてみました。


Alpe du Zwiftの上り口までのアプローチは約13kmのフラットコース。
ボルケーノ火山からジャングルサーキットへと抜けていきます。


上り口に到着し、いよいよ長いヒルクライムが始まります。
L’Alpe-d’Huezと同じように、九十九折りのカーブには21個の番号が振られていて、カーブを曲がるたびに一つずつ番号が減っていきます。
今回は「まとめる」設定なので、先頭がどんなにがんばっても、グループの平均的なペースになるようで、集団は一つの固まりとなって上っていきます。


序盤は比較的ゆっくり進んでいましたが、自然に一つの九十九折りを誰か一人が全力で引っ張るルールができあがってきました。


自分の番が回ってくると前に上がっていくのですが、「まとめる」機能が働いているせいか、ペースが平均してしまうのでなかなか前に上がれません。
ようやく前に上がって先頭を全力で引っ張ると、メンバーからの熱い熱い声援が飛び交います。
終盤にかけては足もなくなってきて、ペースが乱れたり、区間の途中で力尽きたりとなかなかのドタバタぶりが面白かったです。


無事ゴールしまして、Alpe du Zwiftヒルクライムの気になるタイムは、1時間2分でした。
初めてにしてはまずまずのタイム。
次回は1時間切りを目指しましょう!となり、ミートアップの新たな目標ができました。


Zoomを繋いでいるおかげで、区間区間の全力走行がかなり盛り上がりました。


カテゴリー: ロング

パールイズミ 「夏用」マスク入荷中!


人気のパールイズミ製マスクの「夏用」マスクが入荷しています。
通常のマスクより通気性のいい素材を使用し、蒸れにくくなっています。
内側にはポケットが付いていて、付属の布や、ガーゼなどを挟めます。
サイクルジャージと同じ生地を使用しているので、着け心地は快適で、洗濯してもすぐ乾くところもポイント。


走行時のマスクならスヌードタイプがおすすめ。
こちらは緊急限定生産されたモノなので、無くなり次第終了です。


こちらはUPF50+のUVマスク。
通常のマスクではありませんが、鼻口を覆うのでマスクとしても有効です。


口の部分が開くようになっているので、走行時でも呼吸がしやすくなっています。

カテゴリー: 新着情報

2020/07/26 Watopia Three Sisters バーチャルライド

2020年7月26日 49.84km
コース Watopia Three Sisters

参加メンバー
barbar・Dandelion・じゃみー75・ぶ~りん・さおりん・ニャンジロウ・tao・omiemon・ホリケン・BEA-BEA・nao56・リーダー



今回はWatopiaのThree Sistersというコースを楽しみました。
コース名はZwift KOM・Epic KOM・Volcano KOMというWatopia内にある3つのKOMを繋ぐことが由来になっていて、その名の通り上りの多いコースレイアウトになっています。
通常きついコースをグループで走るのは難しいですが、ミートアップの設定を「まとめる」にしているので、力ややる気の差に関係なくグループを維持して走れます。


KOMなどの計測ポイントが近づくと、画面上中央におおよその到達時間が表示され、そのタイムを参考にメンバーがペースを上げ始めます。
「まとめる」設定なので当然逃げ切ることはできませんが、なんとなく前へ前へとペダルを漕ぎます。
このKOM争奪戦がだんだんエキサイトしてきて面白くなっています。


2個目のKOMはEpic KOM。
ここは長いヒルクライムを経てのKOMポイントなので、なかなかしんどいです。
しかもEpic KOMの直後にはラジオタワーへのきつい上りが立ちはだかるので、ここで力を使い切ってしまうとあとで苦しむことになってしまいます。


そしてラジオタワーへの上り。
疲労困憊です・・・。


タワーまで上りきったところで今回も休憩を挟みました。
暑い時期の長時間インドアスポーツは、熱中症などにも気をつけないといけないので、休憩は大切です。

小休止したあと、ダウンヒルを開始します。
この下りでは、時速100km/hにチャレンジするなど、楽しい山下りになりました。


そして最後のVolcano KOMも怠けることなくスプリント。
これで最後と思いきや、ゴール前のアーチも追加して、合計4回のスプリントで閉めました。


バーチャルグループライドを始めてから3ヶ月がたちました。
メンバーも少しずつ増えてきまして今回は12名でのライドになりました。
ちょっとしたイベント感覚です。
新型コロナウイルスの方は依然猛威を振るっていますので、もうしばらくはバーチャルライドが続きそうです。


カテゴリー: ロング

2020/07/19 Watopia Big Foot Hills バーチャルライド

2020年7月19日 70.68km
コース Watopia Big Foot Hills

参加メンバー
barbar・Dandelion
じゃみー75・ぶ~りん・さおりん・ニャンジロウ・tao・ホリケン・BEA-BEA・nao56・リーダー



今回のバーチャルグループライドは、WatopiaのBig Foot Hillsというルート。
ここは前にも走ったことがあるルートで、わいわい楽しく走れたので再度選んでみました。

コースはフエゴ砂漠、森林地帯、Hilly Route、ボルケーノ山などを繋いでいく変化に富んだレイアウト。
小さい丘がいくつかありますが、大きな上りが無いツーリングコースです。
各ポイントにはKOMやスプリントポイントが6か所ほどあり、その度に激しいポイント争いになりました。


画面上の中央にタイムカントが表示されると臨戦態勢になり、ゴールライン目指してスプリントが始まります。


リアルでは考えられないボルケーノ山は溶岩地獄。
ここは少し長めのヒルクライムKOMの争奪戦。
今回のルートの中間地点なので、上りきったところでいったん休憩を入れました。


補給などをしたのち後半戦も元気に走ります。
何度も何度もスプリントをかけているので、足の疲労が半端ではありません。


約2時間30分かけて、無事ゴールとなりました。
みなさんお疲れさまでした。


今回新メンバーが2人加わり更に賑やかになってきました。
70㎞、2時間30分という長丁場でしたが、Zoomを使ったライドは時間など気にならず走れてしまいますね。


カテゴリー: ロング

2020/07/12 Watopia Bigger Loop バーチャルライド

2020年7月12日 54.68km
コース Watopia Bigger Loop

参加メンバー
じゃみー75・さおりん・tao・omiemon・ホリケン・BEA-BEA・nao56・リーダー



今回もZwiftを使ったバーチャルライド。
WatopiaのBigger Loopというルートを選び、元気にスタートしました。

このルートはフラットなフエゴ砂漠から始まり、山岳コースのエピックKOMを上り、ジャングルループ~ボルケーノへと繋いでいくWatopiaを大きく回るルート。
距離が長く、標高も高めなんですが、みんなで走るとなぜか楽しいツーリングになりました。


ローラー台に乗ると一般的には高い負荷で黙々とがんばってしまいますが、グループライドとなるとコミュニケーション主体。
Zwiftミートアップは「まとめる」設定にしているので、ペダルさえ漕いでいれば離れず進行します。
エピックKOMを目指すヒルクライム中もわいわい会話をしながら上っていくので、ほとんど辛くありません。

しかし山頂が近づくと一気に様相が一変、ピタッと会話がなくなり、ゴールのアーチ目指してペースアップします。
ものすごいパワー数値でスプリント合戦が始まり、山岳賞争奪戦となりました。


山頂にゴールしたところでいったん休憩を挟み、補給をしたり着替えたりします。
後半戦はダウンヒルからスタートし、ジャングルサーキット~ボルケーノをぐるっと回ります。
ボルケーノを抜けるとゴールに向かって再びスプリント合戦勃発。
ひとしきりもがいてミートアップ終了となりました。


ミートアップは本当にいろいろな話で盛り上がります。
今回もあっという間の2時間でした。


カテゴリー: ロング

2020/07/05 Watopia Dust In The Wind バーチャルライド

2020年7月5日 55.85km
コース Watopia Dust In The Wind

参加メンバー
barbar・じゃみー75・ぶ~りん・さおりん・tao・omiemon・ホリケン・リーダー



前回参加したバーチャルベントがかなりハードだったので、今回はツーリングに向いたコースを選びました。
WatopiaのDust In The Windというルートで、ジャングルや恐竜の住む針葉樹林などの森林地帯を巡り、最後は砂漠にゴールする現実逃避できるコースをみんなで楽しみました。


バイクルでジャングルコースを走るのは今回が初めて。
道が荒れていたり緩~い上りがあったりと、じわじわ苦しめられるコースですが、みんなで走ると楽しいコースでした。


このルートは小さなアップダウンがところどころあって、山頂付近やスプリントポイントになると自然に掛け合いがはじまり、けっこう盛り上がりました。


今回もzoomではいろいろな話が上がりました。
前日からはじまったバーチャルツール・ド・フランスの話もあり、プロの桁違いな走りが話題になりました。
走りながらこんな話ができるのもバーチャルならではで、リアルに勝っている点ですね。


カテゴリー: ロング

2020/06/28 ろんぐらいだぁす・バーチャルグランフォンドイベント

2020年6月28日 110km / 48km
コース AグループWatopia The Mega Pretzel / BグループWatopia Three Sisters

参加メンバー
barbar・じゃみー75・ぶ~りん・tao・ホリケン・nao56・リーダー



今回のグループライドは、ろんぐらいだぁすのグランフォンドイベント「GRANFONDO_KOMORO_feat._LongRiderStories!EnjoyRide」に参加しました。

このイベントは、Aグループ100km・Bグループ50km・Cグループ12kmの3つにグループ分けがされていて、それぞれグループ毎にスタートします。
バイクルからはAとBグループから7名の参加となりました。


今回はイベント参加ですが、バーチャルライドなので、いつものようにZOOMを繋いでコミュニケーションしながら走りました。


コースが長いことに加えて、けっこう険しいルートだったので、他のメンバーの頑張り度を参考にしながらペース配分などできて楽しく走れました。


違う集団、グループにいながらも、会話を共有できるのはメリットが多いですね。
リアル走行でも、こんなして走れたらより楽しそうです。


カテゴリー: ロング

スマートトレーナーTHINKRIDER X7Ⅲ入荷!


コスパに優れたスマートトレーナー、Thinkrider X7Ⅲが入荷しました。
ご予約いただいていたお客様、大変お待たせいたしました。

コロナ禍によって入荷が滞っていましたが、ようやくまとまって入荷しました。
現在店頭在庫分も確保していますので、気になる方はお問い合わせ下さい。

お買得・高性能スマートトレーナー「THINKRIDER」好評販売中!

カテゴリー: 新着情報

2020/06/21 Watopia Big Foot Hills バーチャルライド

2020年6月21日 70.35km
コース Watopia Big Foot Hills

参加メンバー
barbar・じゃみー75・ぶ~りん・さおりん・tao・ホリケン・nao56・リーダー



今回のバーチャルライドはWatopia Big Foot Hillsというコース。
フラットコースから細かいアップダウンに、ボルケーノヒルクライムなどと、盛りだくさんのコース。
追い込んだらそれなりにきつそうですが、グループライドなら楽しいツーリングコースになりそうです。


フラットな砂漠のコースを抜け、恐竜の住む森林公園を進みます。


細かいアップダウンの山頂付近では次第にバトルするようになってきました。


それなりに距離が長いので、ボルケーノを上りきったところで一旦停止して10分程度の休憩を入れます。
バーチャルですが景色のいいところを選びました。


休憩を終え再び走り始めます。
まずはボルケーノの山下りから。


海底トンネルも潜って次のコースへ繋いでいきます。
今回は変化に富んだお腹いっぱいのツーリングを楽しみました。


ZOOMを繋いでいるので、山岳でスプリントをかけたときなど、メンバーの息づかいまで伝わってきてリアル感が楽しめます。


カテゴリー: ロング

2020/06/14 Watopia Tick Tock バーチャルライド

2020年6月14日 101.06km
コース Watopia Tick Tock

参加メンバー
barbar・じゃみー75・ぶ~りん・さおりん・tao・omiemon・ホリケン・nao56・リーダー



バーチャルグループライドにもだいぶ慣れてきまして、毎回コースを変えながら楽しく走っていますが、今回は禁断の100kmライドにチャレンジしました。
殆どのメンバーがバーチャルライドでの100km走行は未経験なので、景色の変化が楽しめるWatopiaのTick Tockという一周16.9kmの平坦コースを選びました。


まずはFuego Flatsという砂漠の中を通るルートから始まります。


砂漠を抜けると恐竜の住む森林公園をかすめて海底トンネルを目指します。


海底トンネルはファンタジックな景色が広がります。
いろいろな水生生物を眺められる癒やしのスポットです。


海底トンネルを抜けたあとはいくつかの橋を渡り砂漠を目指します。


約30分ほどでFuego Flatsに戻ってきました。
このコースを2周に一度休憩を挟みながら6周して100kmライド完走できました。
みなさんお疲れ様でした!


今回3時間を超える長丁場になりましたが、ZOOMでお喋りしながらのライドは退屈せず楽しく走ることができました。


カテゴリー: ロング