ロング」カテゴリーアーカイブ

2019/04/14 梅ノ木峠~時坂峠

2019年4月14日 晴 16℃(スタート時) 104.7km
コース 梅ノ木峠~時坂峠

参加メンバー
tao・nao56・BEA-BEA・じゃみー75・omiemon・ホリケン・barbar・T上・リーダー



今日は午後から天気がくずれるとの予報なので、コースは近場の時坂峠に決まりました。
しかし、時坂峠だけでは物足りない・・・ということでオプションで梅ノ木峠を追加しました。
オプションといっても、梅ノ木峠は激坂の峠道。
「物足りない」が「お腹いっぱい」になる不安を抱えつつ元気にスタートとなりました。


アプローチの玉川上水路はところどころまだお花見を楽しめました。

スタート時はそこそこお日様が出ていたんですが、走り出すと雲が日差しを遮るようになり、ちょっと肌寒くなってきました。


睦橋通りを快走し五日市まで進んだあとは、右折して秋川街道に乗り換えます。


秋川街道のつるつる温泉入口交差点を左折すると梅ノ木峠へ続く道に乗ります。
じつは数年前にここへ来たときに、ものすごい量の花粉を目の当たりにして、引き返したことがあり、そんなこともあったなぁと思い出しながら進みました。


つるつる温泉前で小休止し、いよいよ梅ノ木峠の上りをスタートしました。
ここは一応オプションということで、あまりペースを上げずに上りを楽しみました。


梅ノ木峠の絶景で記念写真!
上りきったらなんだか満足してしまい、ここで終わろうかという雰囲気になってしまいました。
しかし、時間はたっぷりあるので、真面目に走りましょうということで、予定通りメインの時坂峠に向かって上ってきた道を戻りダウンヒル開始しました。


五日市まで戻って、そのまま檜原街道に乗り換えます。
ひとつ峠を越えた足が、重いながらもよく回りました。


檜原村役場の手前にある公衆トイレがリニューアルされたので、ちょっと立ち寄ってみました。
バイクラックやちょっとした休憩スペースがあって、とても心地よい空間になってます。
ちょっとゆっくりしていたら、また時坂峠を忘れそうになりましたが、気持ちを切り替えて再スタート。


本日2つ目の時坂峠にも無事到着しました。
こちらも景色は絶景。
今回このコースレイアウトは初めてでしたが、なかなか上り応えのあるいいコースでした。


峠のあとはご褒美も忘れません。
ちとせ屋さんに立ち寄って、名物のおからドーナツをいただきました。


カテゴリー: ロング

2019/04/07 仁田山峠~山伏峠~正丸峠

2019年4月7日 晴 12℃(スタート時) 111.5km
コース 仁田山峠~山伏峠~正丸峠

参加メンバー
じゃみー75・tao・ぶ~りん・さおりん・omiemon・barbar・かさじ・T上・リーダー



4月第1回目のロングは、さくら満開のお花見ライドになりました。
コースに選んだのはバイクル定番の正丸峠。
年号が変わる前に、「平成最後の正丸丼」を食べに行こうということでコース決定しました。
正丸峠へ行くならば、手前の仁田山峠の桜が見頃になっているという、メンバーからの貴重な情報があり、コースを追加して元気にスタートしました。


天気は快晴で気温も高く、ウェアは一気に薄着になりました。
アプローチは桜を愛でながらのお花見ライド。


行く先々で桜が満開でした。


コース追加した仁田山峠を上っていくとさくら満開の絶景が現れました。
じつは長年走っている割りに、ここの桜のことを全く知りませんでした。
これからこの季節の定番に認定です!


桜は峠の手前で終わってしまいましたが、せっかく来たので峠まで上って記念にパチリ!


桜を楽しんだあとはメインの上り山伏峠~正丸峠まで通しで上ります。


序盤はゆっくりでしたが、しばらくするとペースアップするいつもの展開で、峠を楽しみました。


無事正丸峠に着いていつものショット!


そして、今回のお目当て「平成最後の正丸丼」にもありつけました。


カテゴリー: ロング

2019/03/31 都民の森

2019年3月31日 曇 12℃(スタート時) 115.5km
コース 都民の森

参加メンバー
BEA-BEA・nao56・tao・omiemon・かさじ・barbar・リーダー



前夜から明け方まで雨が降りましたが、朝には上がって無事ロング開催出来ました。
おかげで路面はウェット状態で、体感気温もかなり低めでしたが、予報では晴れて気温が上がるとのことなので、天気の心配なく走れそうです。
ということで、コースは定番の都民の森を選びました。


準備など終わってスタートしようとしたところで、メンバーのバイクがパンクしてました。
バツの悪いタイミングですが、スタート前なので、工具やポンプなどあってよかったです。


いよいよ桜も開花しまして、走行中はいろいろなところで桜を見ることが出来ます。
チャリダーの特権ですね。


アプローチの玉川上水路は、前日の雨のおかげでところどころ水たまりなどがあって、走行に気を遣いました。
帰ったらバイク掃除が大変だな・・・、などと考えながら走ります。


拝島~五日市と進んでいきますが、気温は上がらず曇ったままが続きます。
空は霧で真っ白になり、霧雨まで降り出してきました。
とにかく寒くてたまらなく、今回は都民の森は諦めるべきか悩みました。


檜原村役場を過ぎると雲が切れて晴れ間がのぞくようになりました。
都民の森ロング続行です。


じつは今回のロング、ペースがメチャクチャ速く進みました。
メンバーの一人がこうなることを予言していたんですが、スタート前のパンクで走り出しが遅くなったことも手伝って、ペースが緩みません。
メインの上りにたどり着いたときには、既に足が売り切れていました。


数馬から都民の森までのヒルクライムゾーンに入りました。
朝からずっと寒さに凍えていましたが、今は暑くてたまりません。
足も棒のように動かず、試練の塊です。


いろいろありましたが、無事都民の森に到着しました。

このあとの帰路も、超ハイペースで進みました。
下りも上り返しも平地もペースが落ちず、何かの特訓のようなロング、無事終了しました。


カテゴリー: ロング

2019/03/24 大垂水峠~相模湖

2019年3月24日 晴 8℃(スタート時) 87.1km
コース 大垂水峠~相模湖~大垂水峠

参加メンバー
BEA-BEA・tao・nao56・じゃみー75・omiemon・さく・T上・ぶ~りん・さおりん・barbar・かさじ・リーダー



春に向かって気温は上がったり下がったりを繰り返してますが、今回はその下がりデー。
風が冷たく早朝はかなり冷え込みました。
日中もあまり気温が上がらないとのことで、ウェアは冬支度です。

今回のコースは大垂水峠を越えて相模湖まで。
特に理由はなかったんですが、このところ定番コースを走っていたので、普段あまり行かないコースということで選びました。


東京は桜の開花宣言をしましたが、小平周辺はようやく咲き始め。
まだ殆どがつぼみですが、今にも咲き出しそうに膨らんできています。


ロングの途中では必ずコンビニ休憩を入れます。
体を休めるほかに、補給食を摂ったりトイレを借りたりするのも目的の1つ。
さらに走行中できない会話をするのも楽しみの1つです。
メンバーの最近のトレーニング状況や、ニューアイテムなどの話題で話が尽きません。


八王子から高尾までは浅川サイクリングロードを進みます。
信号が無く車も殆ど通らないので、気持ちよくサイクリングができるポイントです。


メインの大垂水峠に入る前に高尾山口駅でちょっと休憩します。
駅前は高尾山を登山する人たちで賑わっていました。


そして大垂水峠のヒルクライム開始。
峠道が緩やかに始まるのでスタートポイントがつかみにくく、一列集団のまま上りはじめます。
徐々に傾斜が上がると共にペースも上がっていき、それぞれのペースに切り替えていきます。


無事峠を越えて富士山のよく見えるポイントで記念写真。


峠を下って目的地の相模湖に無事到着。
湖畔はぽかぽか暖かかったので、湖を見ながらちょっと長めの休憩を楽しみました。


カテゴリー: ロング

2019/03/17 奥多摩周遊道路・風張峠

2019年3月17日 晴 9℃(スタート時) 136.9km
コース 青梅~奥多摩湖~奥多摩周遊道路~風張峠~都民の森~五日市

参加メンバー
BEA-BEA・nao56・tao・じゃみー75・T上・barbar・ぶ~りん・さおりん・かさじ・さく・リーダー



今回のロングはいつもより長めの距離を走るガッツリロングデー。
コースは2つの候補があって、どちらも1,000メートルを超える柳沢峠と風張峠。
ほぼ、距離の長い柳沢峠に決まりかけていたんですが、天気予報で午後にわか雨があるとのこと。
ちょうど走るコースとあたりそうなので、コース回避ができる風張峠にコース変更し、元気にスタートしました。


とりあえずスター後しばらくは快晴のいい天気です。
気温の割に空気が冷たかったので走り出しはけっこう冷えましたが、次第に暖かくなってきました。


順調に進んで奥多摩湖に到着。
少し雲が広がってきましたが、まだまだ雨の気配はありません。


奥多摩湖小河内ダムでしばらく休憩し、再スタート。
奥多摩湖畔を快走します。


奥多摩周遊道路に入る手前でぽつりぽつりと雨が降り出しました。
気がつけば西の空が真っ黒になっています。
雨雲をチェックしつつ、問題なさそうなので風張峠を目指すことにしました。


三頭橋を渡ってしばらくは集団で進み、ふるさと村を過ぎるとペースが上がりはじめました。
風張峠まで約13kmのヒルクライム。
ペースの合うメンバーや前を行くメンバーを頼りに、それぞれのペースで上ってきます。


峠まであと数kmのところまで上ると、なんと雪が降ってきました。
積もるほどではありませんが、寒くてたまりません。
でもこれが雨でなくてよかったです。


全メンバー無事に風張峠に到着しました。
そそくさと記念写真を撮って即下山しました。


とりあえず都民の森まで下りてこのあとのプランを決めます。
あまりにも寒いので、ここでは休まず、数馬の湯まで下りることにしました。


ということで、暖かい数馬の湯でゆっくりランチをいただきながら体を温めました。
思いがけず過酷なロングになりましたが、帰路は特に雨の問題もなく、無事帰宅できました。


カテゴリー: ロング

2019/03/10 山伏峠~正丸峠

2019年3月10日 晴 11℃(スタート時) 107.5km
コース 山王峠~山伏峠~正丸峠~山伏峠~山王峠

参加メンバー
BEA-BEA・nao56・tao・ぶ~りん・さおりん・T上・リーダー



3月はじめのロングはいよいよ春の陽気になりました。
日中は上着いらずとのことで、かなり暖かくなるとのことですが、集合時はまだ肌寒さが残るので、この時期のウェア選びは難しいです。
メンバーの出で立ちもウィンドブレークジャケットにタイツという真冬仕様から、レーパンにウォーマーという軽装まで様々でした。


今回コースに選んだのは、バイクル定番の正丸峠。
名栗川側から上るので、メインの峠は山伏峠になります。
アプローチは山王峠を越えていきます。
ここは勾配もそこそこあるので、消耗しないように温存してクリアします。


山王峠を越えたあとは名栗川沿いを進みます。
この辺りは少し前にテレビ放送がされていて、いろいろなスポットが紹介されていました。
頻繁に訪れている割に知らないことが多く、いつもの何気ない風景が新鮮に感じました。


メインの山伏峠の麓では兄弟チームのチームミツイキと遭遇しました。
前回の都民の森に続いてのコースかぶり。
上るタイミングが同じだったので、ほんのひとときヒルクライムをご一緒しました。


無事正丸峠に着いていつものショット。


ランチは他の気になるスポットもあったんですが、今年初なので、奥村茶屋さんで正丸丼をいただきました。


 

カテゴリー: ロング

2019/02/24 都民の森

2019年2月24日 晴 7℃(スタート時) 114.8km
コース 都民の森

参加メンバー
tao・nao56・BEA-BEA・じゃみー75・T上・かさじ・リーダー


今回のロングはバイクルロングの定番コース都民の森。
都民の森は標高が高く、冬場はかなり気温が低くなるためコースに選びませんが、ようやく暖かくなってきたので、コース解禁になりました。

前日は強風で大荒れの天気になりましたが、今日は風の無い穏やかな陽気。
気温もそれほど低くなく気持ちよく走れそうです。


アプローチは玉川上水路を走り拝島駅を目指します。
途中、兄弟店のチームミツイキとばったり遭遇しました。
あちらもコースは都民の森とのことで、少しの間一緒に走りました。


拝島駅でいったん休憩を入れたあと睦橋通りに乗り換えます。
今日は車が少なめだったので走りやすかったんですが、赤信号が多めで、かなり足止めを食らいました。


武蔵五日市からは檜原街道に乗り換えます。
ここからは信号もあまりなく、順調に進みます。


数馬まで進んだところでいったん休憩を挟み、息を整えてからヒルクライムを開始します。


約5kmの上りはサバイバル戦になって、徐々に集団がばらけはじめます。
この時期にしてはちょっと速いペースになりましたが、それぞれのペースでヒルクライムを楽しみました。


都民の森に無事到着し、チームミツイキと一緒に集合写真!
寒いながらも凍えるほどでは無く、気持ちのいい解禁となりました。


カテゴリー: ロング

2019/02/17 江ノ島

2019年2月17日 晴 6℃(スタート時) 119.2km
コース 江ノ島

参加メンバー
BEA-BEA・nao56・じゃみー75・ぶ~りん・さおりん・omiemon・さく・T上・barbar・リーダー



バクルロングの2月の恒例行事、江ノ島ライドへ行ってきました。
別に「恒例行事」というわけではないのですが、ここ数年2月の第3日曜日は江ノ島へ行くのが恒例になっています。
せっかく行くので、現地ではしらす料理を食べるグルメライドということで、元気にスタートしました。

天気は予報通り晴れのいい天気になりました。
気温も凍えるような寒さはなく、気持ちよく走れる予感。


江ノ島までのルートは境川サイクリングロードをひたすら南下します。
境川までは多摩丘陵を通って町田に抜けるルート。
今日はこの多摩丘陵が一番の難所です。


町田まで走ったところでいったん休憩。
このあと境川サイクリングロードに乗るので、その前に補給食などを買い込みます。
走行中はなかなか会話ができないので、コンビニ休憩中は話が尽きません。


境川サイクリングロードに乗りました。
ここからはほぼ一本道ですが、途中川を渡ったり、道が途切れたりするので、慣れないとなかなか前に進みません。
バイクル一行はほぼコースを熟知しているので順調に進みます。


今日の天気は晴の予報なんですが、雲が多くて日差しが遮られてしまい、なかなか気温が上がりません。
順調に走っているにもかかわらず、体が温まらず、手足がかじかんでしまいました。


境川サイクリングロードの終盤になると、ようやく日差しが出てきました。
江ノ島まであと少し。


そして江ノ島に到着~!


まずは海が見える公園で記念写真。
メンバーもそれぞれ写真を撮ったり、SNSに投稿したりして過ごします。


ランチは海の見える食堂に入ってしらす料理をいただきました。
おなかが空いているのであっという間の完食でした。


帰路はそこそこ晴れ間ののぞくいい天気に恵まれました。
スタートしてすぐ江ノ電にも遭遇してテンションも上がります。


気温が上がってきたので、飯田牧場さんにも立ち寄ってソフトクリームもいただきました。
今日は消費より補給が勝ってしまいました。


 

カテゴリー: ロング

2019/02/03 山伏峠

2019年2月3日 晴 6℃(スタート時) 100.9km
コース 笹仁田峠~山王峠~山伏峠~山王峠~笹仁田峠

参加メンバー
じゃみー75・BEA-BEA・tao・omiemon・かさじ・T上・リーダー



数日前に関東地方は雪が降りまして、バイクル御用達の峠道は殆どが雪で通行できない状態になってしまいました。
その中でもなんとか走れそうなところを探していると、山伏峠はある程度雪が残ってはいるものの大丈夫との情報があり、今回は山伏峠と山伏ベースを目標にして、元気にロングスタートしました。

天気は快晴で、朝のうちは冷え込みましたが、午後は春の陽気になるとのこと。
時間と共に気温は上昇し、気持ちいい自転車日和になりました。


ロングでは途中で必ずコンビニ休憩を挟みます。
疲労軽減のための休憩を兼ねて、補給食の購入やトイレを借りたりできるので、コンビニは本当にありがたいオアシスです。


今回のロング、市街地辺りからなんだかペースが速いです。
アプローチの山王峠もペースを緩めずしっかりとしたペースで上っていきます。


山王峠を越えたところで、確実に息が上がっているメンバー達。
いつもは徹底的に温存するんですが・・・。


山伏峠の麓名郷に近づくと、路肩が凍っているところが何カ所かありました。
峠道が大丈夫か気になります。


メインの山伏峠を上り始めると早々に路肩に残雪が現れました。
果たして峠まで無事たどり着けるでしょうか!?


峠に近づくにつれて路肩の残雪が増えてきました。
上りは殆ど問題ありませんでしたが、下り側は数カ所残雪で通りにくいところがありました。


足に疲労をいっぱいためて無事峠に到着。
この先の正丸峠は雪により閉鎖されているようです。


本日2つ目の目的、山伏ベースまで下ってきました。
ここはコンビニとはまたひと味違ったオアシス。
サイクリストに特化したサービスが満載です。


最近は食べ物のメニューも増えたので、今日はここでランチタイム。
居心地が良すぎて時間を忘れてしまいました。


帰路も元気いっぱいに走りました。
上り返しの峠も手を抜かず、おなかも足もいっぱいのロングになりました。


カテゴリー: ロング

2019/01/27 大垂水峠~相模湖

2019年1月27日 晴 3℃(スタート時) 81.8km
コース 大垂水峠~相模湖~大垂水峠

参加メンバー
BEA-BEA・tao・じゃみー75・T上・ルブラン・リーダー



集合時の気温はバイクル温度計で3℃を記録。
今年一番寒いスタートになりました。
天気予報では強い風が吹くと言っていましたが、早朝はほぼ無風だったので助かりました。


天気は雲ひとつない快晴。
お日様が上がるにつれて気温も上昇傾向で気持ちよく快走します。


玉川上水路~多摩大橋通り~浅川サイクリングロードを進みます。
浅川サイクリングロードはぽかぽか陽気で、たくさんの人がお散歩やランニングなどを楽しんでいました。


高尾を過ぎると大垂水峠への上りが始まります。
峠道は日陰が多いので、気温がぐぐっと下がります。
上り始めは勾配が緩いのでペースを上げてしまいがちですが、ここで上げてしまうと後半が持ちません。
大人の走りで前半を抑えて走り、中間から後半にかけてペースを上げて峠を越えました。


大垂水峠で富士山をバックに一枚。
この時期の富士山は雪をいっぱい被って大きく見えます。


無事相模湖に到着してもう一枚。
建物のガラスの反射が女優ライト効果を演出して、みなさんキレイです!


カテゴリー: ロング