2018/07/01 有間峠

2018年7月1日 晴 30℃(スタート時) 113.5km
コース 山王峠~有間峠~~山王峠

参加メンバー
Dandelion・BEA-BEA・tao・じゃみー75・ぶ~りん・さおりん・you大・T上・リーダー



バイクルロングでは禁断のコースになっている有間峠へ行ってきました。

有間峠は埼玉県の飯能と秩父を繋ぐ、標高1,000mを超える難易度の高い峠道。
上りの傾斜も比較的きついので、バイクルロングでは選ばれることの少ないコースです。

しかもクラブで訪れると、毎回パンク多発が発生し、加えて落車、大雨などなど・・・、必ず何かしらのトラブルがあるので、もう一度行ってみようという気になかなかさせないのです。
比較的近いところで1,000mを超える峠はなかなか無く、峠からの景色も最高なので、トラブルさえなければもっと行ってみたい峠のひとつなんですけどね・・・。

今回、長い間続いていた通行止めが解除され、またしばらくの間通行止めになるとの情報をいただいたので、今のうちにと思いコースに選びました。


関東地方は数日前に梅雨明けし、開けた途端に猛烈な猛暑が続いています。
今回も朝から気温が高く、なかなかハードなロングになりそうです。


市街地を抜けて多少は気温が下がりましたが、それでも暑いことには変わりありません。
メインの峠越えの前に、体力が消耗していきます。


峠の上り口、名栗湖・有間ダムに到着し、いったん休憩します。
この湖までの数百メートルの上りがきついので、結構息切れしてしまいました。


水分補給などをして、いよいよ峠に挑みます。
今回初めて上るメンバーが数名いたので、距離やコースを伝えてスタート。


序盤はペースを抑えてゆっくり上り始めます。
コースのきつさと暑さで、かなりの苦戦になりそうです。

3分の1を上った辺りから、集団がばらけ始め、徐々にマイペースに切り替えます。
傾斜はあまり緩まないので、休めるポイントも少なく、ひたすらペダルをこぎ続けます。


峠が近くなると、ところどころ開けたビューポイントが現れます。
この景色が見えたら峠まではあと少し。


そして、無事に有間峠に着きました。
全員かなり苦戦しましたが、上りきったあとの達成感と景色に癒やされました。

実は今回、初めてのノントラブルでした。
来年?通行止めが解除されたら、また来ようと思います。


カテゴリー: ロング パーマリンク