2019/04/28 富士スバルライン 平成最後の超ロング

2019年4月28日 晴 8℃(スタート時) 243km
コース 小平~津久井湖~山中湖~富士スバルライン~四合目~山中湖~津久井湖~小平

参加メンバー
nao56・さおりん・omiemon・かさじ・T上・じゃみー75・tao・さく・barbar・リーダー



平成最後のロングとなる今回は、平成のうちにやり残していた富士スバルライン超ロングを行いました。
スバルラインへはバイクルから自走をするので、総距離は約250km程になる長丁場。
五合目付近はこの時期まだ真冬並みの寒さなので、防寒具も必須になり、いろいろと準備や装備の多いロングになりましたが、がんばってチャレンジしてきました。


こちらがその装備。
冬用のウェアを基本に、ベストや薄手のジャケットを用意したり、メンバーによってはタイツ姿にトゥーカバーだったり、ハンドルカバーにヒーターグローブなどなど、それぞれ防寒対策をしてきました。


バッグ類もいつもより多めにそれぞれ工夫してきました。
フレームバッグにハンドルバッグ、バックバックや、万が一に備えて輪行バッグまで用意し、万全で挑みました。


バイクルをスタートし、多摩川を渡ったあとは尾根幹線を進みます。
ここはサイクリストに人気のトレーニングコースで、東京オリンピックでも一部がコースになっています。

天気の方は申し分ないくらいの快晴で、雨の心配はまず無さそうです。
しかし、前日降った雨が山間部では雪になっていて、朝の時点では富士スバルラインも積雪で通行止めになっています。
6時の時点で一合目まで通行可能になりましたが、時間が経てば全線通行可能になるのを信じて富士山を目指します。


津久井湖まで進み、山中湖までは道志みちを走ります。
ここは全線東京オリンピックコースになっています。
アップダウンを繰り返す約40kmの厳しいコースなので、体力温存で進みます。


道志みちは、景色のいいドライブコース。
レジャーの車やバイクが比較的多めですが、全体的に交通量は少いほうなので、自転車も走りやすいいいコースです。


道の駅どうしまで進み、本日3度目の休憩をいれます。
さすがにゴールデンウィークということもあって、たくさんの人で賑わっていました。
ここでは地元の名物なども多く販売されていて、バッチリ補給してお腹を満たしました。


道の駅をあとにして再スタートすると、山伏峠越えが待ち構えます。
傾斜はそれほどきつくはありませんが、とにかく今日は長丁場なので、温存して上ります。
途中、桜のきれいなポイントがあり、癒しのパワーをもらって峠をクリアしました。


無事山伏峠に到着。
まずは1つ目の難関クリアです。


一気に山中湖まで下ると、富士山が出迎えてくれました。
たっぷりと雪をかぶって、いつもより大きく見えます。
上り口まであと少しですが、この時点ではまだ一合目までしか通行出来ない状態です。
ここまで来たのだから、一合目でも十分という気持ちで先を目指します。


富士スバルライン料金所に到着すると、四合目まで通行可能になっていました。
ほんの20分前くらいに通行出来るようになたらしく、ここまで信じて走ってきたことが報われました。


いよいよ長~い長~いヒルクライム開始です。
上り始めは少し暑いくらいの気温で、ジャージのジッパーを開けたり、グローブを外して走りました。


一合目まで上ってきました。
この辺りから少しずつペースを上げたので、集団も徐々にばらけはじめました。
周りに雪はなくまだ暑さを感じるくらいの気温です。


二合目近くまで上ってくると少し寒さを感じるようになってきました。
ジャージのジッパーを上げてグローブも着けます。
路肩には雪がちらほら見えてきました。

ここまで100km以上走ってきてからのスバルラインはかなりの試練。
足を騙ましながらなんとか上っていきます。

三合目を過ぎると勾配がやや緩みます。
ペースは変わりませんが、足は少しだけ楽になります。
ゴールも近いのでもう一踏ん張りです。
路肩の雪は倍増し、周りの木々も雪で覆われてきました。

ゴールの四合目が近づいてくると、駐車場待ちの車で大渋滞になっていました。
なんとか車の横を注意しながら上っていくしかありません。


ゴールの四合目、大沢駐車場に着きました!
残念ながら五合目までは行けませんでしたが、みんな満足感でいっぱいです。

周りは雪に覆われて、真冬並みの寒さです。
この寒さは予測していたので、用意していた防寒具を全て身に着けて問題はありませんでしたが、それにしても寒かったです。

あまりゆっくり休んでいると体が冷えてしまいますが、せっかく上ってきたので、売店で食べ物など買って観光気分も味わいました。


程なく休憩したあと、極寒のダウンヒルを開始し、一つ下の樹海台駐車場まで下ってきました。
今までに体験したことのないほどの寒さを味わいましたが、みんな元気です。
このあと料金所まで無事下って、富士山の行程無事終了!


しかしまだまだ帰路も長いです。
山中湖のコンビニで休憩をして復路スタート。
残り約90kmほどの行程です。


道志みち~津久井湖~尾根幹線を経て小平まで無事帰宅。
平成最後の超ロング終了しました。

参加のみなさん、本当にお疲れ様でした。


カテゴリー: ロング パーマリンク