2019/11/17 柳沢峠

2019年11月17日 晴 12℃(スタート時) 176.1km
コース 柳沢峠

参加メンバー
BEA-BEA・tao・nao56・T上・ぶ~りん・リーダー



第3日曜日のバイクルロングは普段より長めに走るガッツリロングデー。
今回は「紅葉ライド」をテーマに柳沢峠を目指しました。

柳沢峠は奥多摩湖から更に山梨方面へ35kmほど進んだ先にある標高1,400mを超える第一級の峠。
長距離な上に、起伏がいくつもある難易度の高い超ロングになりますが、メンバーで楽しく挑んできました。

天気は快晴!雲一つない青空に恵まれました。
集合時間は気温が低かったので、試練のスタートになりましたが、時間と共に気温も上昇し、最高の自転車日和になりました。


市街地を抜け、青梅駅前を通過してしばらくすると大渋滞が発生しています。
青梅街道と並行する吉野街道が一ヶ月前の台風の影響で通行止めになっているところに、紅葉シーズンで車が押し寄せ渋滞になっているようです。
奥多摩大人気ですね!


奥多摩湖への約5kmのヒルクライムをこなし、奥多摩湖小河内ダムに到着すると、お猿さんの群れに遭遇しました。
この辺りではあまり見かけたことがない、珍しい光景でした。
人の集まるところは食べ物も豊富なんでしょうかね?


奥多摩湖の山もきれいに色づいていました!


小河内ダムで小休止したあとは湖畔から再スタート。
こちらも台風の影響で、未だに水が濁ったままです。


丹波山まで進んでいくと、山がどんどん大きくなってきます。
見た目はそれほどでもない勾配に感じますが、意外と傾斜がきつく、ここまでの疲労も重なって、なかなか前に進みません。


いくつもの起伏を超えたあと、最後の試練は柳沢峠に向かう約12kmのヒルクライム。
何度も訪れている上りですが、決して慣れることはなく、いつもと変わらずきつい坂に苦戦を強いられます。
とにかくひたすらペダルを漕ぎつづけるのみ・・・。


ようやくゴールの柳沢峠が見えてきました。
長い長~い試練から解放される瞬間です。


峠に到着すると、くっきりと富士山が出迎えてくれました。
最高に癒やされました~!


しばらく休んで落ち着いたところで記念撮影。

今回、目的の紅葉を見ることができ、雄大な富士山も見られ、思う存分走れ、最高の超ロングになりました。
みなさんお疲れ様でした!

このあと奥多摩湖までは極寒のダウンヒル、青梅からのナイトランを経て、無事に帰路につくことができました。


カテゴリー: ロング パーマリンク