2019/04/14 梅ノ木峠~時坂峠

2019年4月14日 晴 16℃(スタート時) 104.7km
コース 梅ノ木峠~時坂峠

参加メンバー
tao・nao56・BEA-BEA・じゃみー75・omiemon・ホリケン・barbar・T上・リーダー



今日は午後から天気がくずれるとの予報なので、コースは近場の時坂峠に決まりました。
しかし、時坂峠だけでは物足りない・・・ということでオプションで梅ノ木峠を追加しました。
オプションといっても、梅ノ木峠は激坂の峠道。
「物足りない」が「お腹いっぱい」になる不安を抱えつつ元気にスタートとなりました。


アプローチの玉川上水路はところどころまだお花見を楽しめました。

スタート時はそこそこお日様が出ていたんですが、走り出すと雲が日差しを遮るようになり、ちょっと肌寒くなってきました。


睦橋通りを快走し五日市まで進んだあとは、右折して秋川街道に乗り換えます。


秋川街道のつるつる温泉入口交差点を左折すると梅ノ木峠へ続く道に乗ります。
じつは数年前にここへ来たときに、ものすごい量の花粉を目の当たりにして、引き返したことがあり、そんなこともあったなぁと思い出しながら進みました。


つるつる温泉前で小休止し、いよいよ梅ノ木峠の上りをスタートしました。
ここは一応オプションということで、あまりペースを上げずに上りを楽しみました。


梅ノ木峠の絶景で記念写真!
上りきったらなんだか満足してしまい、ここで終わろうかという雰囲気になってしまいました。
しかし、時間はたっぷりあるので、真面目に走りましょうということで、予定通りメインの時坂峠に向かって上ってきた道を戻りダウンヒル開始しました。


五日市まで戻って、そのまま檜原街道に乗り換えます。
ひとつ峠を越えた足が、重いながらもよく回りました。


檜原村役場の手前にある公衆トイレがリニューアルされたので、ちょっと立ち寄ってみました。
バイクラックやちょっとした休憩スペースがあって、とても心地よい空間になってます。
ちょっとゆっくりしていたら、また時坂峠を忘れそうになりましたが、気持ちを切り替えて再スタート。


本日2つ目の時坂峠にも無事到着しました。
こちらも景色は絶景。
今回このコースレイアウトは初めてでしたが、なかなか上り応えのあるいいコースでした。


峠のあとはご褒美も忘れません。
ちとせ屋さんに立ち寄って、名物のおからドーナツをいただきました。


カテゴリー: ロング パーマリンク