2019/09/01 顔振峠

2019年9月1日 曇 26℃(スタート時) 97.05km
コース 小平~飯能~吾野~顔振峠~東吾野~東峠~山王峠~笹仁田峠~小平

参加メンバー
BEA-BEA・じゃみー75・omiemon・nao56・さおりん・リーダー



関東地方の暑さも一段落して、スタート時の気温は26℃まで下がってきました。
天気は曇り空で湿度が高めだったので、走っていないとかなり不快に感じる陽気になりました。
今日はにわか雨が降りやすいらしく、スタート時にパラパラッと一瞬降ったりしましたが、元気にロングスタートしました。

今回コースに選んだのは飯能の顔振峠。
バイクルロングの中でも激坂の一つに数えられるきつい峠道です。
一週間前にヒルクライム大会に出場し、ちょっと気分を緩めたいところでしたが、次の目標もあるので、しっかりしたコースを選びました。


アプローチは多摩湖を抜けて狭山茶どころを八高線沿いに北上します。
飯能まではほぼフラットなので、それほど疲労感もなく進みます。


飯能でいったん休憩を入れた後は国道299号線に乗り換えます。
コースはアップダウンが多くなるので、温存して進みます。


吾野まで進み、いよいよ顔振峠に挑みます。
開始早々から傾斜がきつくなるので、思わず身構えてしまいます。


あっという間にきつくなり、集団がばらけてしまいます。
ここからは各自のペースで上っていきます。
徐々に傾斜は上がっていき、ところどころ斜面に張り付くようなイメージで上っていきます。


無事顔振峠に到着。
久しぶりに来たら、バイクラックが設置されていました。


帰路もしっかり上り返しをがんばりました。
まずは東峠をクリア。


続いて山王峠~笹仁田峠も無事クリア。
みなさんお疲れ様でした。


カテゴリー: ロング パーマリンク