ついに私もディスクブレーキよ!

7月中旬でも、まだ梅雨の明けない関東地方。
週末毎に雨が降ってしまい、
自転車乗りにとっても、自転車ショップにとっても、辛いこの一ヶ月・・・。

気分転換というわけではありませんが、
私の街乗りクロスバイクが新しくなりましたーっ!

リドレー TEMPO です。

ディスクブレーキ使用のクロスバイクよ♥

下ろしてもらったフレームはブラック、
タイヤもオールブラック、
グリップもサドルもブラック。
う~ん、カッコいいんだけど、可愛くない。

同モデルの色違いでレッドはラインナップであるんですが、
すでに完売。

旦那様にいろいろカスタムしてもらって、
最終的にはこんな感じにへんしーん!

ベースの黒色に熱い赤色が入りました!

ブレーキはディスクだけあってよく効くゾ。
重量は機材的にそこそこあるのは覚悟していたにもかかわらず、
意外にも走行感が軽い!

そう、なんか、いい感じです。フフフッ。

クロスバイクは、
ほぼ毎週乗ってるんです。
下手の横好きで続けてるソフトテニスの練習コートまで、
片道20分ですが、
乗ってるんです!

ロードバイクだって、乗りますよ!

カテゴリー: 自転車 | コメントする

初詣ラン、無事終了

先日、毎年恒例バイクルの“子の権現”初詣ランに、
毎度のサポートカーでついて行って来ました。

お天気は晴天!
気温も寒く無く、
風もほぼ無く、
初詣ランとしてはサイコーでした!!

実を言うと、昨年は・・・、
私、痛恨のミスを犯してしまい・・・、
まぁ、峠の下りの狭い山道で、
対向車との離合に失敗し、
脱輪し、
レッカー車のお世話になり、
参加メンバーにご迷惑をかけてしまったトラウマが・・・、
前夜にサポート食の豚汁作りの最中にフラッシュバック的な不安が・・・、

と、言うほど大袈裟ではないんですが(*^▽^*)、
やっぱり、ちょっと、
心配といいますか、
緊張といいますか、
あったんですよ、私なりに。

なので、普段以上に、
焦らず、無理せず、安全運転を心がけました!

お天気が良かったせいでしょうか、
子の権現までの峠道も、
ロードレーサー達にたくさん会いました。
「こんにちは!」の挨拶の後に、つい、
「お気を付けてーっ!」って、
背中に向かって声をかけてしまうのは、
いろんな意味で、自然に出てしまいますね。

お陰さまで、
メンバーにもサポートカーにも重大なトラブルも無く、
何よりの初詣ランでした。

そういえば、
サポートカーに乗るのが私一人になって2回目。
当然のように助手席の足下に豚汁の鍋を入れた箱を詰め込む旦那様。
あ~、もう、誰も私の横には乗らないのね~。
と、ちょっと寂しさを感じてしまいました。

娘達がサポートカーの助手席からかわいい声で応援していた頃が懐かしく、
いろんな意味で、この初詣ランにもレキシがあるんだなって、
それって、幸せなんだなって、
心に感じるところであります!

最後に、
初詣ランに参加したメンバーの皆さん、
お疲れ様でございました。
今年も皆さんのサイクリングライフのサポートできたら嬉しいです。

カテゴリー: 仕事 | 2件のコメント

明けましておめでとうございます。(遅ればせながら・・・)

年始に頑張って初走行会に参加したので、
すっかりご挨拶したつもりでしたが、
こちらのご挨拶がうっかりでした。(>_<)

小寒も過ぎて、
先日既に正月飾りは下げて、
ちょっと早いお焚き上げに神社に持って行って、
今日は鏡開きで、
夕方のおやつは鏡餅を使って”おぜんざい”をいただきます。

年始に神社でお願いしたことは、
無病息災、家内安全、商売繁盛」の三拍子!!
小さいことは気にせずに、
平和に生きていることに感謝感謝。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

カテゴリー: 日常 | コメントする

今年もお世話になりました。

今年は、
下の娘の高校受験に始まり、
春には、
上の娘は就職と一人暮らしを始め、
下の娘は無事高校入学。
夏は、一泊二日の箱根温泉♨家族旅行。
暮れには、
東京グランド花月の吉本新喜劇で笑い納めができました。

お店(仕事)的には、
バイクル恒例の初詣ランで、私ドライブのサポートカーが脱輪からのロードサービスのお世話になるという失態から始まり、
4月にはバイクルプラザミツイキ30周年記念をバイクルメンバーに祝っていただき、
メンバー的には大きな事故もなく、
お店的にはお陰さまで無事年を越せそうです。

来年は、
何かと日本が大きく変わる年で、
再来年の東京オリンピックに向けていっそうソワソワする年で、
世の中の変動に頑張ってついて行きたいと思います!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

皆様もよいお年をお迎えくださいませ。

P.S.
来年の抱負をもう一つ。
ちょびっとでも自転車ライフが楽しくなるよう、
『バイクルママのつぶやき』の更新を増やしたいと、お・も・い・ます!

カテゴリー: 仕事 | コメントする

自転車のタイヤに空気、入れてますか~?

ロードレーサーに乗るライダーの方々は、
乗る前にタイヤの空気圧をチェックするのは当たり前ですが、
一般車に普通に乗る方々の中には、
空気を入れる概念そのものが無い人がいるようです。

特に最近は、
アシスト車などに使われている頑丈なタイヤが多くて、
ちょっと手で押したぐらいじゃ様子がわからないし、
アシスト車だと空気圧が低くてもスイスイ走れちゃうから尚わかりにくいようです。

たまに、
「駐輪場にずっと置いてただけなのに、タイヤの空気が抜けてるみたいなんですが、誰かにイタズラされたかも・・・」
と、来店して相談される方がいます。

たぶん、イタズラじゃあありません。

じゃあ、なんで?

それは、

パンクじゃなくてもタイヤの空気が抜けるのは~、
ドンドンッ!(太鼓の音)
チューブには、分子レベルの穴があるから~。
(NHKの「チコちゃんに叱られる!」風でお願いします)

タイヤの空気が抜けてて、
やれイタズラだ!とか、やれ品質が悪い!などと、
ボーっと生きてきたそこのあなた、(失礼!)
自転車に限らず、
タイヤの中にはチューブが入ってて、
(あー、チューブレスタイヤってのも例外であります!)
そのチューブに空気が入ってて、
その空気はチューブの表面の分子レベルの穴から少しずつ抜けているんです。

だから、
タイヤに空気は定期的に入れましょー。

一般車でも、一ヶ月毎が理想です。

年末の大掃除の時に、
自転車もきれいにして、
空気も入れてくださいね。

カテゴリー: 仕事 | コメントする

今年度、後半突入!

今年度後半の始まりは、
台風24号の台風一過で暑い日でした。

でも、日本列島を縦断したこの台風、
日付が変わったぐらいからの暴風雨はホントにすごかったです。
予想を超える被害がニュースで伝えられて、
被害に遭われた方々にお見舞いを申し上げます。

バイクルプラザミツイキは幸いにも、
この台風の影響はほぼ無く、
ベランダのプランターが棚から落ちたぐらい。

ただ、今日はパンク修理のお客様が多かったです。

台風の暴風で、
いろんなモノが飛び散って、
乾ききってない路面には細かい異物がありがちで、
そんな濡れた路面は、
乾いた路面より自転車のタイヤに異物が刺さりやすく、
パンクしやすいんです!

パンクを絶対にしない方法はないんです。

でも、パンクをしにくくする方法はあります。

それは、
空気をきちんと定期的に入れること! です。

1ヶ月に1度、
日にちを決めて空気を入れましょう!

自転車の一番のメンテナンスは、
タイヤに空気を入れることなんです~。

それでもパンクしたら、
自転車屋さんでパンク修理してもらいましょう。_(_^_)_

カテゴリー: 仕事 | コメントする

半分、2018年。

あっという間に、
2018年も前半が終わり、
平成30年度も1/4。
関東地方は早い梅雨明けで、
『半分、青い。』どころか、真夏の『全開、青い空。』
あっ、↑はNHKの朝ドラのタイトルよ♥

アスファルトジャングルの東京はすべてがヒートアップ!

寝具も夏用の肌あたりの涼しいシーツとブランケットに交換。

自転車は風を切って走行している間はいいけど、
止まった瞬間から汗がどばーっとなる季節。

そんな、ここ数日の暑さで、
自転車通学をしているJKの娘の帰るコールは、
「エアコン付けといてー」のライン一行。
せめて、「今から帰るから・・・」のひとこと先に付けてくれれば、
少しは可愛げがあるんだけどなぁ(^_^;)

最後に、
今日、私の思うところ。

自転車レーンの路肩に路駐する自動車と、
その自転車レーンを逆走してくる自転車と、
どっちがどっち?

カテゴリー: 日常 | コメントする

頑張れ! フレッシュマン!!

今年の我が家の新年度はフレッシュマンが二人。

長女は4/2から新社会人になり、、
次女は本日めでたく高校の入学式。

何ともおめでたい感じダブル~。

長女は人生初の毎日電車。
高校・大学とも自転車でのんびり通っていたから、
なんだか大変そう。

次女は明日から自転車通学で片道約25分。
坂はほぼ無く大変じゃないけど、
問題は、
我が家の新女子高生は、
多少の方向音痴の気があるところ・・・。

我が家の高校選びの第一条件は、
当然自転車通学。

だから、
願書を出す前に、
1度だけ自転車で試し通学。
お姉ちゃんの付き添いで。

ほとんど知らない街の住宅地を横切っていく道は、
たくさんの交差点を曲がり~の、
いくつかの分かれ道を曲がり~のと、
本人もさることながら母の私も不安でいっぱい。

親ばかを発動して、
春休みに私(母親)が付き添って、
入学予定高校まで自転車で予行練習。
2度も・・・。

2度目の時、
往路も復路も娘の先頭で、
二カ所で曲がり角を曲がらず通過してしまう有様。

道に迷って学校を遅刻してしまう心配以上に、
マナー違反の自転車運転で、
人にも車にも迷惑をかけるんじゃないかと、
もう心配で心配で。

ついでに、
明日からお弁当作り。

母と娘二人の朝は、
新年度から1時間早くなります。

頑張ります!

 

カテゴリー: 子供, 自転車 | コメントする

明けましておめでとうございます🎍

本日より本年の営業を始めました!

「一年の計は元旦にあり」と申しますが、
私ことバイクルママの今年の目標は、

ひと~つ、昨年よりは多く走行会に参加すること!
もひと~つ、昨年よりは多くブログでつぶやくこと!
最後にもひと~つ、心穏やかに人に接すること!

どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。m(_ _)m

 

カテゴリー: 仕事 | コメントする

楽しかった夏休み

9月になって、
子供たちの夏休みも終わって、
少し涼しくなって、
ホッとしてるここ数日です。

かなりの久方ぶりのブログでのつぶやきは、
我が家の家族史に残る夏休みのご報告です。

まず、今年だから特別なこととして、
下の娘が中三の受験生ということで、
高校の学校見学に母娘でいそしみました。

本人の成績を気にしながら、
入学できそうな高校、
興味のある高校、
自転車で通学できそうな高校、
締めて7校!

あとは、
本人が行きたい高校を決めて、
本人のやる気に任せるしかありませんが、
母として出来ることは頑張りましたーっ。

さて、
そんな受験生がいるにもかかわらず、
我が家の最初で最後になるかもしれない家族4人揃っての旅行に行ってきました。

ことの始まりは大学4年生の上の娘が就職の内定をいただけた6月、
「福岡(私の実家)のおじいちゃんとおばあちゃんに会いに行こうかなぁ」
と、言ってくれたのです!

なにせ、娘たちの中学入学後は田舎に連れて行くこともなく、
私の父母にはすっかりご無沙汰させてしまってましたが、
この娘の気持ちが変わる前に、

一大家族旅行を計画したのでございます!

この家族旅行の第一目的は、
福岡の私の実家に行って爺婆に孫娘たちを会わせることですが、
この際、いろんなレジャーをぶっ込んでみました。

まず、交通手段はマイカー移動。
大人4人で福岡までの公共の交通費を計算すると、
当然お高いです。
幸い上の娘も免許とって3年以上で車の運転は問題ないので、
旦那様、私、上の娘の3人で長距離運転を分担できることで、
移動手段の利便性を確保しました。

それに、
一昔と違って今は「ETC割引」がなかなかお得なんですね。
土曜日の夜中に出発して東京から福岡まで深夜割引でしょ。
次の日曜日は休日割引でしょ、
東京に戻った日も夜通し走行しての深夜割引で、
高速道路料金全体の3割強はお安くなったのは嬉しい限りでした。(*⌒▽⌒*)

それでは、今回の「家族みんなが楽しめる旅行」内容をご紹介します。

先にも書きましたが、
第一の目的は、福岡の私の実家に行って爺婆に孫娘たちを会わせること!

なので、
第1ステージは、
東京から一気に福岡まで高速ドライブの移動です。
上の娘→私→旦那様→上の娘→私→旦那様、
このローテーションを約2時間おきもしくは約200kmで交代・休憩しながら12時間で、
途中、広島のサービスエリアでは、
宮島の厳島神社を眺められたし、

下関の壇ノ浦パーキングエリアでは、
関門海峡をまたぐ関門橋を足下から見上げて感動したりして、

距離にして約1100kmでした!

福岡に着いて実家に行く前に、
長距離ドライブの疲れを癒しに日帰り温泉に入って食事をして一休みです。

福岡といえば「太宰府天満宮」なので、
下の娘のため合格祈願は避けられませんでした。

ついでに縁結びの御利益のある近くの「竈門(かまど)神社」も行って、
そこは恋愛の縁結びで有名ですが、
お客様とのご縁がありますようにとお願いも忘れずにしてきたので、
皆様には、
これからもバイクルプラザミツイキとのご縁をよろしくお願いいたします。
m(_ _)m

さて、気分もお腹もリフレッシュして、
私たちの到着を首を長ーくして待ってる爺婆の元へ、
太宰府ICから八幡ICまで小1時間のドライブで私の実家にむかいました。

上の娘は9年ぶり、
下の娘は3年ぶりの爺婆宅は、
相変わらずの田舎っぷりでして、
庭先までの約100mは車1台やっと通れる道幅の狭さで、
住まいには未だエアコンが無くって、
山に囲まれているので当然虫のオンパレードです。
蝉の鳴き声が騒音のようです。本当に。

とにかく、虫刺され防止スプレーは一時も手放せません。
せっかくなんで実家の氏神様の「朝霧神社」に長い石段を登ってお参りしてきました。

虫刺され防止スプレーを全身に噴霧しても大量の蚊にたかられて、
都会育ちの娘たちは、
ただただ悲鳴を上げるばかりでした・・・。

それでも、夕方になり日が傾いてくると、
山肌をなめて吹いてくる風は都会とは違う涼しさを感じさせてくれるんです。
周りに民家が全然隣接してないし、
エアコンの室外機の熱や道路のアスファルトの照り返しも無いし、
自然の緑が冷やす空気で、
真夏でも夜は涼しくなるんですよ。

虫は減らないけど・・・。

そして、その夜は私の兄家族も集まって、
地元の温泉リゾートホテルで食事して、
爺婆共々宿泊して、
夜風呂・朝風呂と私が母の背中を流してるのを見た娘たちは、
自分たちも近い未来(?)、
同じように親の世話をするんだろうと感じたそうです。

私の両親はもう超高齢なので、
「冥土の土産が出来た」って言ってるのを聞いて縁起でも無いけど、
私なりに親孝行が出来て嬉しかったです。
次の日の朝、ホテルで両親を見送り、ホッとしました。

何はともあれ、旦那様と娘たちに感謝感謝です。

そして、家族旅行の第2ステージです。

ここからは、
とにかく家族が満足できる観光をしました。

まずは福岡のきれいな白浜の海と宮地嶽神社。

あの博多駅前の陥没現場を車中から見学。

数ある中から見つけた「元祖長浜ラーメン」を食べて、

大濠公園でスワンボートに乗ったりもして、

私の故郷を私の家族に堪能してもらいました。

なんだか、私のルーツを少しでも触れてもらったことが嬉しかったです。

その福岡観光の夜は、
新門司港からカーフェリーに乗って大阪までフェリー泊です。
カーフェリーなんて初めてだったから、
何もかも珍しくてワクワクして楽しかったーっ。

甲板に出て、夜の海に黄昏れたり、

フェリーが明石海峡大橋をくぐる時は感動しました。

第3ステージは、
翌朝大阪南港についたらそのまま、
「ユニバーサルスタジオジャパン」へ直行です。


新アトラクションの「ザ・フライング・ダイナソー」はやばかった・・・。
こういうのが苦手な旦那様は、
こんなのに乗ること自体が信じられないと、
1人で下から見上げてました。

当然閉園まで目一杯遊んで、
その晩は大阪市内のアメリカ村近くのホテルに宿泊です。
もうクッタクタでしたが、
部屋風呂じゃ無くて、
ホテルの天然温泉の大浴場があったので、さっぱり。

それから、大阪市内の道路は、
広くて車線がいっぱいだし、
路地は一方通行ばかりだし、
それなりにカルチャーショックでした。

いよいよ家族旅行も大詰めの最終日第4ステージは、
旦那様と下の娘、
私と上の娘の二手に分かれて別行動となりました。

旦那様たちは、
アメリカ村でショッピングして、
心斎橋で串揚げやたこ焼き食べて、
通天閣で大阪文化に感銘を受けたようです。


私たちは上の娘のかねてから希望で、
夏の全国高校野球大会を観戦に阪神甲子園球場に行ってきました。
第一試合から第三試合の途中までいて、
あの、暑い雰囲気に感動してきました。

そして、その日の後半は、
「なんばグランド花月」で待ち合わせて、
よしもと新喜劇でナマの芸人さんに大いに笑わせてもらって、

最後の最後は、
「あべのハルカス」の展望台に上って、
大阪の夜景をバッチリ見て、

午後10時前に大阪阿倍野から高速に乗って、
一路東京に戻りました。

帰宅したのは翌朝4時前。

車の走行距離は、

1,941km。

帰宅後、
気力を振り絞って洗濯機を3回まわして干して、
ベッドに潜り込んで、
夕方前まで爆睡でした。

これにて我が家の夏休みの報告終了です。
こんなロングストーリーを最後まで読んでいただいてありがとうございます。
m(_ _)m

慣れない長距離ドライブで、
ちょこちょこ戸惑ったところもありましたが、
計画的にお盆の時期を避けて、
これといった渋滞も無く、
事故やトラブルも無く、
懸念してた台風5号もなんとかくぐり抜けて、
文句なし記憶の残る楽しい旅行でした。

次は10年後!?

もう少し年をとってから、
旦那様と2人で爺婆旅行に行けたら良いなぁ。

なんつって!

カテゴリー: 家族, 旅行 | コメントする