E-BIkeで日光!


またまたE-Bikeです!
今回は、日光の紅葉狩りに行ってきました。
天気も良く、紅葉具合もとてもいい感じでした。

この時期は観光客が多くて、車の渋滞は当たり前なので、
E-Bikeならっ!ということで決行いたしました。


世界遺産の日光東照宮もマストですが、
まずは中禅寺湖を目指します。
日光東照宮の近くの駐車場に車を留め置きして、
旦那様のロードと私のE-Bikeを車から降ろし、
まずは「いろは坂」に向かってGO!

大谷川沿いの緩やかな上り坂をひたすら登り、いろは坂の起点に到着。
補給食のおにぎりを頬張り、いざ「いろは坂」!


いろはの「い」の看板をチェック。
E-Bikeでなきゃ絶対いけない登坂コース。
旦那様の後ろをついていきます。
でも、E-Bikeなら大丈夫!
離れず、疲れず、旦那様についていけます!

途中、黒髪平展望台でも立ち寄りましたが、
自転車なら、車では停車できないコーナーから、
眼下に広がる紅葉した山間がゆっくり臨めるんです。
素晴らしい眺めでした。


明智平ロープウェイ駐車場待ちの車の列を横目に、
ロープウェイ乗り場の駐車場からの眺めを堪能しながら一休みして、
中禅寺湖まで足を延ばします。


男体山頂上はすこーし雲がかかってましたが、
湖畔の紅葉は奇麗に色づいてて、
ばえ写真撮り放題です。

遊覧船に乗る時間はなかったので、
よくテレビに出てる、紅葉がきれいな岬は見えませんでしたが、
鳥居の脇の紅葉は真っ赤っかで、とても奇麗でした。


ゆば肉まんを食して、
日光東照宮まで一気に戻ります。
「いろは坂」を一気に下ります。
ガンガン下ります。
車と一緒に下ります。
車も大変な下り坂のようです。

日光東照宮に近づいてきたら、車の渋滞が始まりました。
我々は自転車なので、路肩に気を付けて走行して、
駐車場まで戻り、自転車仕舞って、着替えて、
もう一つの目的地、日光東照宮に歩いて向かいました。


参拝時間ギリギリになってしまい、
ちょっと駆け足でしたが、
「見ざる🐵、聞かざる🐵、言わざる🐵」に見送られ、
金ぴかの本殿に圧倒され、
「鳴き龍」を体感し、
名残惜しくも、閉門時間で押し出されました。


日光最後の〆は、ゆば料理。
一年前、旦那様は単独で自走で東京から日光に来ましたが、
ゆば料理が食べられなかったので、
今回はそのリベンジもあり、
しっかり、お食事処で、ゆば御膳をいただきました。
ゆばの刺身をはじめ、ゆばの包み揚や佃煮、お吸い物など、
美味しくいただきました。


お食事処を出ると、もう薄暗く、
よく見ると、「二荒山神社神橋」がライトアップされているではありませんか!
日中も神々しいですが、
日暮れ後のライトアップされた朱色の橋は、
より神秘的でした。
なんでも、普段はこの神橋、ライトアップはされないらしくて、
日光東照宮のライトアップに合わせた、この数日だけらしいっ!
おぉ、なんて、ちょーラッキーなんでしょう。
素人でも、プロが撮影したみたいに奇麗な写真が撮れました。

帰路は、平日でもあり、
渋滞なしの東北道を車で東京までひとっ走り。

弾丸日光日帰り旅でしたが、
E-Bikeのおかげで、
私の自転車ライフは楽しさ倍増です。

ただ、E-Bikeをうちの車に乗せるには、
前後ホイールを外さないと乗せられない。
普通のクロスバイクより重たいし、ディスクブレーキなので、
車輪を脱着するのがちょっと簡単じゃない。
私にはできない…。
なので、旦那様ありきの、私のE-Bikeライフ。
感謝です。

カテゴリー: 自転車 | コメントする

E-Bikeで乗鞍!

ついに、ついに、念願の乗鞍に、E-Bikeで走ってきました!

あの「乗鞍ヒルクライム大会」のコースを、
スイスイスーイと走行してきました!

もちろん、旦那様のサポート付きですが、
サポートなんか全然いらない!
旦那様は、補給食や下山用の二人分の荷物全てリュックで背負って、
ロードレーサーで一緒に走ってくれたんですが、
それが申し訳ないほど、E-Bikeの私はスイスイスーイなんです。


今回、がっつりE-Bikeを体験して感じたことは、
もう、E-Bike最高です!!!
とにかく、ぐんぐん坂を上っていけるんです。一人で。
いつもなら、旦那様に背中を押してもらうターボエンジンが不可欠なんですが、
その旦那様ターボエンジンの代わりに、常に程よくE-Bikeのアシストが効いてる感じです。
もちろん自転車なので、ちゃんと漕がないと進みません。
上り斜度か変わると、ギアもちゃんと変えていかないといけません。
そこは、自転車の楽しみ方そのままで、
アシストパワーを上手に利用できるのです。

アシストパワーは4段階。
自分の脚力や上り斜度に合わせせて変えていきます。
アシストパワーは車体のバッテリーからなので、
使い方次第でバッテリーの消耗も違ってきます。
当然、低いアシストなら、バッテリーは長持ちして、
強力なアシストなら、楽ちんに漕げるんですが、
バッテリーの消耗は早くて、使える距離が短くなります。
普通の自転車とちょっと違うのは、
バッテリーの充電状態と走行距離を考えて、
アシストパワーを使い分ける必要があることでしょうかね。
もし、サイクリング中にバッテリーがなくなっても、
もともと自転車だから漕げば走ります。
ただ、ちょっと車体の重たいスポーツ車になっちゃいますが(笑)。

タイトルの乗鞍ライドですが、
当日はかなりお天気が不安定でした。
計画段階の週間天気予報でも雨予報だったので、
現地に行ってからの中止も覚悟のうえで、早朝出発しました。
天気図では、西から移動してくる雨前線が乗鞍に到着するころには通過してくれるんじゃないか?
と、希望を持ち、雨男雨女がいないことも祈りながら、
乗鞍観光センターのオープンちょっと前に到着でした。

路面は少し乾き始めましたが、
山にはしっかり雲がかかってて、気分が乗りません。
季節的に観光センターの駐車場は、
サイクリストや登山客で平日でも賑やからしいんですが、
お天気のせいか駐車場はガラガラで、
サイクリストどころか、登山でシャトルバス待ちのお客もパラパラ。
今回は、たまたま日程がバッティングしたクラブメンバーのIさんと奥様と現地合流で、
一緒にサイクリングする予定だったので、
無理に強行するのはやめて、
いったん松本市に移動して市内観光をすることにしました。
国宝松本城を見学してたら、
お天気もだんだん明るくなってきたので、
ちょっと早めのお昼に名物の十割そばをいただいて、乗鞍観光センターに戻ったんです。


山頂は相変わらず雲がかかってましたが、
意を決して、Iさんの奥様は観光センターでE-Bikeをレンタルして、出発しました。
山頂から下山したばかりのサイクリストから、
「山頂は雨が降ってるから気を付けて!」と情報をいただきましたが、
奇跡を信じ上り続けました。


はじめは紅葉もまだまだかなぁって感じでしたが、
徐々に徐々に赤色黄色と色づき始め、
気が付くと紅葉狩りには十分な色付きになってきて、
ふと気が付くと、眼下に雲海が!
奇跡が起きました!
そんな鑑賞もできるぐらい、E-Bikeは楽ちんでした。

乗鞍岳畳平に到着したときは、
当然気温も低く、強風が出てきて、どんどん体が冷えてきたので、
記念写真を撮ってすぐ下山となりました。

下山初めの大雪渓あたりから見下ろした景色は、
奇跡の日差しに照らされた山肌の紅葉が素晴らしかったです。
E-Bikeだから、自分でここまで来られた。
だからこその、感動でした。


結果、E-Bike、最高です。
ヒルクライムだけじゃなく、ロングライドにもお勧めです。
私みたいにへなちょこライダーは、
ちょっと坂があるだけで、ヘロヘロになってしまいますが、
E-Bikeなら、大丈夫!
体力に自信がなくても、大丈夫!
基本自転車だから気楽だし、健康的だし、エコだし。

今回私が乗ったE-Bikeは
ジャイアント ESCAPE R E+
定価:¥330,000(税込)

バイクル店頭に試乗車あります!

興味のある方、是非ご来店くださいませ。

カテゴリー: 自転車 | コメントする

この夏、E-BIKEに憧れて2022

♪しょーちゅーう~う~お見舞いっ、もうしっあげーますぅ~~~♪
メロディーがすぐ浮かんでる人、いい昭和感お持ちの人ですよ!

お暑うございます。
皆さん、いかがお過ごしですか?
サイクリストの方も、日中のサイクリングの熱中症対策はお忘れなく!
暑さに慣れてない方は、無理は禁物です!
夏場のサイクリングは、無理なく気を付けて、楽しんでください。

お店的には、この暑さで日中のお客様は少なく、
太陽が傾き初めごろから、
ぽつぽつぽつーっと、修理に来ていただくお客様が重なる事が多い感じです。

そんなこんなで、
8月末には「乗鞍ヒルクライム大会」が開催されそうです。

乗鞍といえば観光センターでE-BIKEのレンタルがあるらしく、
バイクルの常連Iさんが奥様と、つい先日も乗鞍に行って、
奥様はレンタルのクロスのE-BIKEで、
Iさんはご自身のロードで、
大会と同じコースで勝負されたそうです。
奥様は特にサイクリストではなく、
Iさんはバイクルのオーナー(バイクルママの旦那様)と差しで超がっつりロングに何度も行ってる強者。
結果は、
E-BIKEの奥様が、ぶっちぎり勝利だったそうです。

あ~っ、E-BIKEに憧れるわ~。

一般車のアシスト車とスポーツ車のE-BIKEは違うものです!
だから、E-BIKEはカッコよくなくっちゃいけないんです!
でも、現時点、日本で買うことのできるE-BIKEはなんだかボテっとしてて、
ダウンチューブにバッテリーが内蔵それてるんですが、
見た目、太くて、重そうで、スマートじゃないんです。
これは、あくまでも、私個人の見解です!
日本じゃない国で乗られてるE-BIKEは、
普通のロードレーサーと見間違うほどスマートです。
表現は悪いですが、
自転車ドーピングできるほどらしいですよ。
知んけど!(笑)

それでも、日本で販売されているE-BIKEは、まだまだお高いです。
でも、エコスポーツとして自転車スポーツがもっともっと認知されて、
E-BIKEなら、力量がなくてもロングサイクリングができるなら、
きっと、今以上に、サイクリングを好きになる人が増えるんじゃないでしょうか?
そうなるとうれしいなぁ(^^♪
っと、思うこの頃です。

乗鞍の大会は、一昨年昨年とコロナ禍で中止になってしまいましたが、
今のところ、withコロナで待望の大会開催のようです。
正直感染者が増えている現状は、いろんな心配がありますが、
そこは個々の感染対策を今以上に心がけて、
日々過ごしていきたいです。

とか言っても、
私バイクルママは乗鞍にはいきません!
ヒルクライムの大会も参加したことはありません!
でも、E-BIKEで峠を登って、高い所から景色を眺めたーい!

カテゴリー: 自転車 | コメントする

七福神巡り/w 旦那様 by ロードバイク

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
m(_ _)m

お店のHPでもツイートしておりましたが、
先日の定休日に旦那様と霊峰二山飯能七福神にロードバイクで巡ってきました。

へなちょこライダーの私は、
さすがに家からロードってわけにはいかず、
車にロードを乗せて、
バイクルがよくトイレ休憩する小殿の駐車場に車は止めてスタートです。

お天気は上々。
でも、飯能界隈は前日の雨で日陰の路面の凍結もチラホラ。
途中、路面凍結防止のナニかを巻いてる方が、
「凍ってるよ~」って教えてくれました!
その先のS時カーブが確かに凍ってて、
後輪が何度かズルズルッと滑って、恐ろしかった・・・。

なんとか10数キロ走って、飯能駅近くまで行って、
“1番恵比寿様(廣渡寺こうとじ)”から順番に巡っていきました。
ここは「商売繁盛」の神様なので、お店的にお守りをゲット。

“7番大黒天様(秩父御岳神社ちちぶおんたけじんじゃ)”まで299号線沿いなので、
さほど厳しい上り坂も無く、
順調に御朱印をいただいていきました。

場所によっては、本殿に通されて御朱印をいただくので、
その都度、サイクルシューズを脱がないといけないし、
お寺さんによっては、駐輪場から境内を横切る足場が砂利や石畳なので、
“3番寿老人(瀧泉寺りゅうせんじ)”からはサイクルシューズからスニーカーに履き替えました。

平日の299はトラックやトレーラー、ミキサー車がバンバン走行してて、
へなちょこライダーには路肩走行は怖くて心配でしたが、
幸い歩道がずっとあって、車に抜かれるときの怖さも無く、
その歩道も綺麗なアスファルトじゃないけど、
交差点が少ないせいか、車道に出るスロープ的な段差も無く、以外とスムーズに走行できました。

そして、問題は、飯能七福神に追加されてる、
霊峰二山の8番子の権現(天龍寺てんりゅうじ)と9番牛頭天王(八王寺はちおうじ)です。

まずは”8番子の権現ねのごんげん(天龍寺てんりゅうじ)”。
バイクルの初詣ライドで何度もサポートカーでは行ってましたが
まさか、この私が、3kmの激坂を登ることになるとは、
「霊峰二山飯能七福神」を知らなければあり得ないこと。
これも御利益があると思えばこそ。
残りの人生、やれるときにやらないと、もう次は無いと思う今日この頃。
頑張りました~!!!!!

旦那様にがっつりサポートしてもらいながら、
とにかく頑張らず、体力を温存していくようにと助言を頂きました。

亀より遅いんじゃないかと思うくらいゆっくりと、
スタンディングでもしてんじゃないの?くらいジリジリと、
時には蛇行しながら(あの狭い道幅なのに!)フラフラと、
なんとか、なんとか、2.5kmまで足をつかず行けました!

足つきついでに、ちょっと息を整えながら休憩して、
残りをまた、漕ぎはじめました。
最後の激坂カーブ手前で、旦那様の激励も虚しく、
ご想像通り、おっペにて登り切りました。

30分以上かかってしまいましたが、
予想では、ほとんど自転車を押していくだろう、でしたが、
大々大健闘したと思いまーす。

最後は”9番牛頭天王ごずてんのう(八王寺はちおうじ:通称:竹寺たけでら)。
旦那様も初めてなので、路面状況など人づての情報のみでした。
やはり、子の権現への道より割と荒れていて、
駐車場手前はしっかり砂利道でした。
約2kmの登坂のうち、残り約1/3を歩きましたー。

この竹寺の午頭天王は「悪疫退散・離諸疫病」の神様ということで、
最後にもう一つお守りをゲット。

これで、御朱印はコンプリートできましたー!!!

今回私たちは「霊峰二山飯能七福神」専用の「観音開き色紙」に御朱印を集めました。
見た目かっこよくて、しっかりしてたから、という第一印象で、
この間の、バイクルの初詣ライドの時、子の権現で頂いたんです。

実は、その第一印象は私たちにはバッチリピッタリだったのです。

最後の竹寺のご住職から教えていただいたのですが、
「観音開き色紙」は私たちみたいな自転車乗りやランナー達がリュックに入れて持ち運びしやすいように、サイズとか材質を考えていただいたそうです。
まさに、その通りで、移動中に折れ曲がる心配もありませんでした。

お陰様で、立派な御朱印色紙になりました。
へなちょこライダーが頑張って集めたので、御利益バリバリありますよ!
店頭に飾っておりますので、ご来店の際は見てやってくださいませ。

残りは、
駐車場まで15km。
足も、腰も、肩も、痛いんだけど、なんとか日没までにたどり着くことができました。

走行距離、69.3km。

ほんと、きつかったけど、人生の達成感が一つ増えたことに感動。

カテゴリー: 自転車 | コメントする

今年もお世話になりました

なんとか、なんとか、無事、今年を納めることができそうです。

バイクルプラザRTも、
少しずつですが、活動が戻りつつあります。

心配なことが尽きないこの世の中ですが、
ニューノーマルライフが、
ニューヒューマンライフへと導いてくれて、
そこから生まれる
ニューアイデアが、
私たちの未来を楽しくしてくれると信じて、
生きていきたいと思います。

皆様にも良い新年がお迎えできますように!

来年もよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 仕事, 日常 | コメントする

2年9ヶ月3週間ぶりぶり~

“バイクル走行会”
ずーっと参加してないなぁ~、とは思ってました。
確かに、コロナ禍でできない期間もありました。
が、
本日、2年9ヶ月3週間ぶりに参加できました!!

先日、旦那様が言いました。
クラブとして、土曜日の走行会を冬期お休み宣言をするですと?
それも12月からですと?
となると、本日11月27日(土)をスルーしてしまうと、3年間走行会をさぼることになる、危ないところだった!
ていうか、2年9ヶ月3週間ぶりも十分ダメダメで、バイクルママがバイクル婆婆になり、JK1年生だった下の娘が大学生になってしまったという年月であります・・・。

さて、本日、私が参加した走行会は、(ナンチャライーツのCM風!)
晴天で冷たい空気の中、まだまだ色鮮やかな紅葉いっぱいの、いつものサイクリングロードでした。🍁🍁🍁
すがすがしくて、とても気持ちよかったです。
多摩湖からの富士山もよく見えて綺麗で有り難かったですが、山頂辺りの雲が流れてて、とっても寒そうでしたよ。🗻

今日の走り始めは、久しぶりのロードだったので、飛び出し防止のパイプをすり抜けるのがちょっと緊張しましたが、まぁまぁ、ぼちぼち、序盤で慣れました。
ただ、いかんせん、心拍数が半端なく上がりっぱなしでしたねーっ(^_^;)
それに、マスク代わりのネックウォーマーで、鼻口まで覆いながらのロード走行は、心肺能力が赤ちゃん並みに低下した者には、辛かった・・・。
心拍数170オーバーがちょいちょい。でした。(^O^)v

来週は、もう、12月師走ですね。
交通事故が増える月だそうです。
withコロナライフも、今一度気を引き締めて、過ごしていきたいと思います。

皆さんも、ご安全にお過ごしくださいませ。
m(_ _)m

カテゴリー: 自転車 | コメントする

電動アシスト自転車デビュー

先月、お買い物号として15年間乗っていたブリヂストンサイクルのYuuviを、めでたく卒業しました。👏👏👏

ハンドルまでの懐が広くて、
なんと言っても、今では幻のシマノオートD搭載車で、
とーっても快適な自転車でした。

ちなみに、オートDってシステムをご存じの方も少ないと思いますが、
3段ギアがスピードに合わせてオートチェンジするんです!
ですが、15年も経つと、
いくら旦那様のメンテナンスでもワイヤー類も劣化が始まり、
シマノもサポートパーツは既に無く、
惜しみながらも引退していただきました。😖

その代わりとして、
ついに電動アシスト自転車デビューをしました!
\(^o^)/
その、ニューお買い物号は
ブリヂストンの「フロンティア デラックス」です!

この「フロンティア デラックス」は
自転車でありながらデュアルドライブ。
初めてこのシステムを知ったときは、
「自転車なのに、デュアルって、どゆこと?」
と、不思議でした。

一般的な電動アシスト自転車は、
漕ぎ足の力を足元のモーターがアシストして、
パワーアップした力で後輪を回す後輪駆動車。
普通の自転車で漕ぐ力が小さい人でも、スイスイ前に進めるものです。

デュアルドライブとは、
両輪駆動車。
説明しよう!
両輪駆動とは、前輪にアシストモーターを設置しているので、
前輪はモーターの力、後輪は人の力が働くタイプなのです。
「自分で漕ぎながら、前からも引っ張ってもらえる」感じで、ダブルでアシストされるのであーる。

その他にもこのニューお買い物号は、
チェーンではなくベルトドライブとか、
前輪のモーターブレーキシステムとか、
走りながら自動充電ができたりとか、
ブリヂストンサイクル自慢の電動アシスト自転車です。

当然、ご近所のお買い物はスイスーイです。
これは、サイクリストをダメにする乗り物じゃないか?と思うほどですよ。

でも、ちょっと気になることもあります。
このニューお買い物号で、スイスーイとルンルンに漕いでいると、
後からすーっとクロスバイクに抜かれてしまいました。
せっかくだから(?)、後につかせてもらおうとスピードアップしたら、
なんだか漕ぎ足が重たくなった気が?
アシストが利いてない?!
そうなんです。
日本の道路交通法により電動アシスト自転車のアシストが利く速度には制限があり、
アシストしてくれるのは時速24kmまでって事で、
それ以上のスピードを上げるにはアシスト無しの自力で漕げって事です。
だから、 時速24km以上のスピードを出したいなら、
重量のある電動アシスト自転車は向いてない!ということなんですね。

電動アシスト自転車の一番の特徴は低速で楽に漕げるところ。
ニューお買い物号の前後のバスケットに荷物を目一杯載せても、
漕ぎ出しがとーっても楽ちんで、
買い物帰りがスイスーイですよ~。(^O^)v

ついでに調べてみると、
自転車は法律上、時速60kmまでです。
ご存じでしたか?
なかなか出せないスピードだと思いますが、
覚えておきましょう!

私のニューお買い物号は、
普段、”試乗車”として店頭に鎮座しております。
ご興味のある方はご来店くださいませ。m(_ _)m

さぁ、次はe-bikeか?

カテゴリー: 仕事 | コメントする

あけましておめでとうございます🎍

本日、2021年1月5日火曜日、2021年バイクルの営業初めです。

今回の年末年始は昨年の12月30日(水)から先日の1月4日(月)までの6日間、たっぷりお休みを頂きました。

年末は、大掃除をして、正月用食料の買い出しをして、紅白を見て締めくくり、
年始は、初詣は初詣ライドまでお預けにして、自宅でお雑煮とおせちを食べながら、正月テレビ三昧でした。

ご想像通りの体重アップで、仕事用のジーンズの履き心地が気持ちきついです・・・。
(>_<)

実は、明日は水曜日で定休日だから、今日初仕事で明日もうお休み!
だったら、今日もお休みにすればと、旦那様と協議した結果、そんなに休んでもだめだって事になりました!

今年も、バイクルらしく、バイクルのペースで、皆さんのサイクルライフをサポートさせていただきます!!

どうぞ、よろしくお願い申し上げます!!!m(_ _)m

 

カテゴリー: 仕事 | 1件のコメント

2020年、お世話になりました。

バイクルママがバイクル婆々になって、
大変だった自粛期間が孫の存在でとてつもなく癒やしなった今年。

自粛期間中に受験生になってしまったわが家のJKは、学校にも行けず、押しのイベントがことごとく無くなり、爆発寸前でしたが、その甥っ子の存在のおかげで、なんとか年内に進路が決まった今年。

孫をそこまでかわいがるかと、旦那様の新たな一面を見る事ができた今年。

楽しいことばかりでは無く、正直、大変な一年でしたが、
来年もよろしくお願いいたします。

カテゴリー: 日常 | コメントする

8月31日

子供の頃、「8月31日」は切ない日。
夏休み最後の日だから。

でも、今年はそうじゃない子供たちが多い「8月31日」。

わが家の高校生も一週間前から新学期。
新学期でも、まだまだコロナ禍。
学校生活はコロナ感染防止が最優先。
それでも受験生の娘は放課後残ったり塾に行ってお勉強。
コロナ禍前から楽しみにしていたイベントがことごとく中止になって、
その度におちこんで、イラついて、あきらめて、
あとは受験だけっていうのは、
やっぱりかわいそう。
でも、みんなこの生活スタイルで頑張ってる。

バイクルも然り。
旦那様も春からロードバイクで外へ走りに行ってない事実にびっくり。

でも、旦那様を始めバイクルの愉快な仲間たちは、
インドア バーチャル走行会にはまって、
結構楽しんでる。(^o^)

バイクルの営業時間もコロナ禍でちょこっと短縮中。

お客様に入店前、手の消毒とマスク着用をお願いして、
店内換気も継続中。

それでも、季節は夏から移りつつ?
バイクルはバイクルのペースで営業中。

9月になっても世の中あまり変わりないまま。
皆様もコロナ禍で気をつけながら、
それぞれのペースでお過ごしくださいませませ。

実は、8月中旬から住まいのリビングのエアコンが壊れてたのが、
やっと今日修理できた記念の、
「つぶやき」のアップでしたー。*\(^o^)/*

カテゴリー: 日常 | コメントする