行ってきました! さいたまクリテ!!

10月26日。
待ちに待った、ツールドフランスと名の付くレースが、
さいたま市で開催されましたね。

朝から雨でしたが、
旦那様たち先発隊は当日朝8時過ぎに出発。
さいたま新都心へ向かいました。

私はというと、
高校生のお姉ちゃんも学校。
小学生の下の娘も学校、それも公開授業と重なってしまったので、
私も家事をチャッチャと済ませて、
まず小学校へ子供の様子を見に行き、
母として楽しんできました。

で、午後1時前に帰宅した下の娘を連れて、
私たちも、いざ、さいたま新都心へ。

電車を3回乗り換えて、
電車が「さいたま新都心」駅に近づくと、
車窓から見える線路沿いに、見たこともない人の垣根がつながっていました!

思わず、
「あっ、始まってる!」

旦那様からのメールで、ポイントレースが始まっているのは知っていたので、
車内で思わず声を出してしまい、
娘に「恥ずかしいよ・・・。」と注意されちゃいました。

改札を抜ける前から、
自転車オタクらしきがいっぱい。

レース観戦に備えてか、
構内のトイレも長蛇の列。

改札出ると、
さいたまクリテリウムbyツールドフランス」のポスターやら、のぼり旗やら、床のペイントやらで、めちゃくちゃ盛り上がってて、
ここでまた一気にボルテージが上がってしまいました。

さいたまクリテリウム

 

雨も上がって、
日差しも出てきましたっ!

 

でも、ここから、ちょっと大変でして・・・、

人混みがすごくって、
コース脇には既に観客が二重三重になってて、
みんなコース側を見ているから、(当たり前か!)
後ろ姿ばかりで旦那様たちを見つけにくいったらありゃしない。

携帯で話すものの、私も旦那様も初めての場所なので、
お互いの立ち位置の目印をうまく伝えられなくて、
なかば会話がケンカ腰に。

まぁ、何とか合流は出来まして、
本戦のスタートには間に合いました。

朝から頑張って旦那様と場所取りをしていたクラブメンバーの足下にちゃっかり滑り込み、
コースサイドのゲートのパイプにしがみつき、
生のプロレーサーをいっぱい応援することができましたよー!

誰かが言ってたけど、
電車に乗ってツールドフランスが見に行けたなんて、
やっぱり、サイコーで、ラッキーだと思います!

また、こんなレースが身近で開催されるといいなぁ、
と池袋の居酒屋で反省会は盛り上がったのでしたーっ。

カテゴリー: 自転車 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*