2月ですが、初詣ラン無事達成!

バイクルで初詣ランに参加した皆さん、お疲れ様でした!

今年のバイクルママ’s サポートカーには、
いつもの小4の娘の他、
omiemonさんの奥様とお嬢さんもサポートメンバーとして同乗してくれました。

20130217_01

お陰で楽しいサポートカーでした。

サポートカーのドライバーとしては、
坂道の残り雪がどんなもんかと気になりながらのスタートでした。

雪で立ち往生したらどうしよう、とか。
車がスリップして崖から落ちたらどうしよう、とか。

スタッドレスタイヤも履いてないし、
4駆でもないし、
いざという時の車のコントロールが出来なかったらどうしよう、という心配がずーっとありましたが、
何とかサポートカーも完走できました!

ほんと、良かったです。

実際、
山肌はまだまだ雪が残ってたし、
日陰のカーブの路面に圧縮された雪が氷になってたし、
かろうじて轍の幅だけアスファルトが覗いてる感じの所が数カ所あったりして、
その度にビビッてましたが、
なんとか崖から滑り落ちることもなく山頂に到着しましたー。

ただ、前日の強風のせいか、
檜の枝がたくさん落ちてて、
小枝が自転車のパンクの原因にならないかなぁって、
そっちの方が気になりましたね。

でも、
そんな状況はものともせず、
参加の皆さんは、全員完走できて何よりでした。

毎年、
参拝の前に山頂の駐車場脇でお昼なんですが、
今年は、
頑張ってみんなに暖かい豚汁の用意をしてみました!

調理自体はたいしたことはないんですが、
自宅で作った豚汁を持って行くので、
ちょこっと工夫はしてみました。

まず、車で運ぶので、こぼしたくないから、
蓋のしっかりしている圧力鍋を使いました。

20130217_02

つぎに、温かくないと意味がないから、
出がけに熱々に温めた豚汁を鍋ごと二日分の新聞紙で包み、
その上にバスタオル2枚で重ねて包み込み、
それごと段ボールに入れてみました。

念のために、
ガスコンロも持って行きましたが、
思いの外保温性が良かったです!

実際ガスコンロも使いましたが、
無くてもかなり良い感じでさめてなかったんです。

お世辞でも皆さんに喜んでいただけたようで、
作った甲斐がありましたー!

要領も得たので、
来年もお楽しみに。(^_^)v

お参りも無事済ませ、
お約束の鐘をつき、
東京スカイツリーと同じ高さから東京スカイツリーも見えたし、
誰も怪我もなく無事戻ってこれました。

まだまだ、寒い日もありますが、
季節は雨水の初候。
雪に代わって、しっとりとした雨が降り始めて、冷たく締まっていた土を徐々に潤してくれる季節だそうです。

自転車乗りも春に向けて楽しみですね。

カテゴリー: 自転車 パーマリンク

2月ですが、初詣ラン無事達成! への2件のフィードバック

  1. tao のコメント:

    また来年も、あの「命の豚汁」をぜひお願いします。まさに生き返る感じでした・・・

  2. バイクルママ のコメント:

    「命の・・・」とは、恐れ入ります。(*^_^*) 是非来年もいっしょに初詣ランに行けるよう、この1年間怪我無く楽しい自転車ライフにしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*