2018/10/28 和田峠

2018年10月28日 晴 18℃(スタート時) 87.1km
コース 和田峠

参加メンバー
ホリケン・BEA-BEA・じゃみー75・さおりん・T上・リーダー



東京が誇る激坂峠のひとつ、和田峠へ行ってきました。
和田峠は東京都八王子市と神奈川県相模原市を繋ぐ峠道。
傾斜がきつい激坂峠としてサイクリストにも人気のコースです。

峠は県境なので、八王子側からと相模原側から上る2コースになっていて、バイクルでは八王子側から上るコースが御用達です。


天気は申し分ない自転車日和。
朝のうちは冷え込みが残りましたが、時間とともに気温は上昇して、身に着けていたウォーマーが邪魔で仕方ありませんでした。


ルートは玉川上水路から多摩大橋通りと繋いでいきます。
多摩川に架かる多摩大橋は趣があって、ツーリング気分が高まります。


多摩大橋通りから国道20号線と繋ぎ、浅川サイクリングロードに乗り換えます。
車の通りも殆どなくなるので、走りやすく気持ちよく距離を進めます。


浅川サイクリングロードを5キロほど進み、陣馬街道に乗り換えます。
奥へ行くほどに車の交通量も少なくなり、のどかな風景に変化していきます。
10キロほど進んで、夕やけ小やけふれあいの里を左折し、2~3キロほど進むと峠の麓に到着します。


麓で小休止したあと和田峠ヒルクライム開始です。
ここは登山の上り口にもなっているので、ハイカーさん達で混み合うこともあります。


序盤は傾斜が緩いので、ハイペースで上ってしまいがちですが、徐々にきつくなり、やがて激坂へと変化していきます。


中盤のきついポイントをやり過ごし、後半戦へ。
1カ所見晴らしのいいポイントがあって、ここまで上ってきたら残りはあと少しです。
最後の力を振り絞って、峠へゴールしました。


全員無事に上り終え、いつものショットです。
帰路は来た道を折り返すコース。
距離も短めなので、峠では少しのんびり過ごしました。


カテゴリー: ロング パーマリンク